上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8-15-1

 もうすぐお盆も終わりますね。地震やら某有名人の覚醒剤事件やら、いろんなことが起きたお盆でした。
 うちは仕事柄、お盆は書き入れ時なんですが、やはり不況の年。長期休暇ということで分散したのか、去年ほどの忙しさではありませんでした。
 って、毎年、客数が減ってるよな……

 今日は休みを貰いまして、ほとんど寝てました(爆)

 実は昨日の夜、「ハリー・ポッターと死の秘宝」を読み直しておりまして。「最後まで、最後まで……」と頑張っていたら、寝るのが午前三時過ぎちゃったという(^^;)
 先々週に、現在映画が公開している「謎のプリンス」を読み、最終巻を再読し。
 最終巻発売直後に読んだだけでは気づかなかったもろもろのことを感じながら、読みました。
 いつもながら、下巻最初のあたり。ビルとフラーの貝殻の家での場面は泣ける。

 お盆が終わったら、ハリー・ポッターの映画を見にいくつもりなんだけど、さて。何時いけるのかは分かりません(^^;)


 で。先日、サクラが妙なことをやっておりました。
 なんとっ! 
 メスのくせに、止まり木にお尻をふりふりっと……声までちょいと出しちゃって。
 にわかに沸き上がった「サクラ、オス疑惑」
 パニックに陥ったわたしは、元親のS子さんにヘルプメールを送りました。

 戴いたお返事は、十分納得できるものでした。
 メスでも、おしりをふりふりっと、する子もいるみたいで。
 まあ、あれだけ立派な茶色のろうまくなんで、オスではないと思いますけれどもね(笑)

 って、笑い話ですませたかったんですが。
 その一度きりではありませんでした。
 サクラってば、ちょっとばかり、ふりふりっと、が、癖になっちゃった感じ??

 最近、朝、おやすみカバーを取った直後に、ふりふりっとしているんですよ。オスがやるみたいに、ちょっと身体を膨らませて。
 他のときも、たまーに見かけます。あ、声はないですけれどもね。

 多分……考えるに。
 最近、頻繁におしりにうんPがついているからじゃないかなって思うんです。
 二つ三つついたら、自分でつついて取ってるみたいなんですが、うんPをしたあと、おしり振って落としているんじゃないかと。
 それでも、努力の甲斐もなく、ついてることが多いんですが(^^;)

 また、病院で検査してもらうべきかしら。
 うんPは別段下痢とか、たらーんと垂れているとか、大きくなったとかはないんですよ。
 色も形も、至って普通。

 去年もつけてることがあったので、病院で見て貰ったのですが。結果はなにも異常がありませんでした。
 ジャンボなんで、羽根が密集していて、なおかつ長いのが原因ではないかと言われました。
 ただ、通年見られる現象ではなくて。発情期が近づいた頃に増える気がします。

 この行為が発情を促す可能性も大きいとみまして、今日、おしりの回りの羽根をちょっとカットしてあげました。
 ただ、一人でやったし、使ったハサミが普通のもので、他の部分の羽根までカットしてしまいそうなのがありまして、ちょっとしか切れませんでした。頑張って、もうちょっと切ればよかったかな。

 一応、これで様子見です。
 最近、ちょっと食が細くなったのも気になりますが……毎晩体重計ってますが、42g前後。先月より1gほど減りました。
 今年、冷夏なもんで、発情期が近づいてるのかも……?
 苛々状態も増えてるみたいで、午前中、必死に呼び鳴きしていることが多いです。
 困りました……
 もうすぐ2歳になるんだから、いい加減発情期に慣れてくれ。


首を傾げて


 サクラの正面顔はおもしろいです(笑)


スポンサーサイト
換羽は落ち着いたんだけどなあ

 昨日はカープがひさびさに余裕の試合をしてくれて、嬉しかったわたしです。
 で、夏のドラマが始まりましたねえ~
 昨日見たのは、小泉孝太郎くんの「コールセンターの恋人」
 通販番組のお客様サポートセンター(クレーム処理)の方々が起こす、どたばたコメディ(に見えたのだが……)
 孝太郎くんも好きだし、何より、ミムラちゃんはデビュー作「ビギナー」からのお気に入り女優さんだし、大泉洋さんと同じ劇団の安田顕さんも出るし……
 カープの試合をラジオで聴きつつ、テレビ見ました。

 ん~ん、ちょっと「ありえねぇんじゃない?」みたいな展開ですが、名取裕子のはっちゃけキャラも、何かありそうだし……ミムラちゃんは相変わらずかわいいし(でも、ちょっとダサい格好をしてるのがなー)、孝太郎んは、珍しく初っぱな好感度の役だし。
 多分、続けて見ることになりそう。
 ちょっと、「ハケンの品格」に似てますね。って、そりゃそうだ、脚本は同じ中園ミホさん(他)なんだもん。
 あとは、洋ちゃんの「赤鼻のセンセイ」ですかね。その他のドラマはまだぜんっぜん分かんないんで、調べてみよう。
 あ、今日の「Mr.ブレイン」には再び、海老蔵くんが登場するんだっけ? 第一回目しか見てないけど……エビちゃんがでるなら見なくちゃ。


 さて。
 うちのサクラさん。
 換羽が落ち着いてきて、ろうまくの茶色も薄くなってきたんですが……
 なんだか、あの苛々が戻ってきたように思います。
 餌を食べる量が減り、「ビャービャー」と鳴き叫び、ケージに貼りつく……
 うーむ、これから夏だよ。普通発情期は終わるだろうに。
 一応、体重測定を夜してます。
 昨日の夜は、餌食べて43g。
 どんだけ減ってくのか分からないけれど、気をつけておかねば。

 相手のセキセイをお迎えしたら、落ち着くのかなあとか考えないわけでもないですがね……
 最悪、もういっこケージが必要になるし、流血沙汰の仲の悪さになっちゃったら、目もあてられないし。

 五月に撒いた、ベビー小松菜、そろそろ緑が薄くなってきまして……アブラムシもつかないし、サクラにあげてもあまり食べない。
 おいしくなくなったらしい。
 抜いちゃおうかな。
 代わりに、先日、「バードモア」さんでペレットや風太用のキャリー買うついでに、「育てて食べる野菜Happy Dell」を買いました。

育てて食べる野菜

 わたしが購入したのは、「ミツバ」と「リーフレタス」
 ミツバは、芽が出るまで時間がかかるってことなので、現在、還元水に漬けて暗いところに置いてます。
 で、リーフレタスじゃなくて、代わりに、ベビー小松菜と一緒に購入した、「ベビーラディッシュ」を植えました。
 植えて、3日で芽が出てきましたよ~!
 早くてびっくり! 室内で育ててるのに。
 土がすごいふかふかで、栄養たっぷりって感じがいいですね。大きさも、室内ならちょうどいい入れ物。ベビーラディッシュはもちろん、地面にラディッシュが出来るので、すこしずつ間引きながら、サクラに食べてもらう予定。
 って、食べてくれなかったらどうすんだ、って感じですが(^^;)
 風太はどうかなー、やっぱり食べないかな-。

おちり見せ見せ(笑)

 最後に、おちり、見せ見せ(笑)
 最近、またおちりにうんぴが付いてることが増えたよ。
 ときどき自分でつついて、ぴん!とうんぴの固まりを回りに飛ばしてくれます。
 困ったやつだ。(親ばか)


ゴーゴーペンギンさん

 真っ白のゴーゴーペンギンさん。
 サクラはあんまり好きじゃないんですけど、たまーにつついて遊んでくれます。
 気が向かないと、思いっきり無視。セキセイさんは好きだそうですが、男の子のほうがペンギンさんは好きなのでしょうか。

 春になり、発情期に入ると食事量が減って体重ダウンのサクラさん。この春は控えめな発情期でしたが、夜41gくらいの体重が37gぐらいまで落ちてました。
 で。今日は、夕方までに入れておいたペレット完食していたので、久々に体重測定。
 ぴ、とキッチンスケールが示した体重は、「41g」
 おお、体重が戻ってる~と大喜びしたわたし。
 ちなみに、風太さんの現在体重は94g。
 雛の時、76gぐらいまで落ち、1歳のころは90gぐらいがベストだったんですが。
 94gってのはちょっと太ってるかも?
 ペレットの量は昔から変わらないんですが、うちの家族が昼からケージにセットしてくれるシードの量が多すぎるのかもしれません(^^;)
 以前は、爪切りするときにきちんと保定していたからお腹周りも触れたんですが、現在は、備長炭にして爪切りが入らなくなり、保定なんてほとんどしてません。
 うーむ、一度覚悟を決めて捕まえて、お腹の辺を触ってみるべきか??
 ちょっと迷うところです。

 サクラですが、発情期が収まってから、懐き度がちょっと下がったように感じます。
 もともと、頭やくちばしの辺を滅多に触らしてくれないのですが、今日はいつも以上に嫌がられました。
 それでも、サクラのにほいが大好きな飼い主はめげず、鼻をお腹の辺にくっつけて、ふがふがやってると……

 がぶっ!!

 と鼻を噛まれました~(涙)

 いや、鼻を噛まれるのはしょっちゅうですが、今回は鼻の内部にくちばしがしっかり食い込み、あまりの痛みに押さえてみれば、鼻の粘膜から血がでておりました……

 いたかった(><)
 涙がでそうなほどに。

 消毒すべきか迷いつつ、舐めたティッシュでとりあえず止血いたしました。

 さすが、気の強い女の子よ……!!

うざいのよ!


 それでもめげず、明日もまたサクラのにほいを嗅ぐ飼い主でございます(爆)

 今日の広島は結構暑かったです。
 予想では、27℃! 初夏だというのに夏ですな!
 
 サクラの水浴び回数も増えてきました。
 うちは、毎日ではなくて、大体週二回水浴びさせてます。
 サクラの身体より一回り大きいタッパーに水をいれて、洗面所で。
 ただ、タッパーを手で持ってないと、サクラは水浴びをしないのですよ。片手にタッパー、右手には小さい霧吹きを持って、しゅぱしゅぱとシャワーをかけてあげます。
 たまーに、タッパーを下から覗いて、水の中でゆうらゆうら揺れている、サクラのふかふかなおちりを見るのも楽しいです(←変態)
 ぱしゃぱしゃと水あびするだけじゃなく、まるでお風呂につかっているかのように、水の中でのんびりまったりしているサクラさんを見るのも楽しいですね。

 見せてあげまちょう

 乙女のサクラさんがこう言ってます。

ほおら!

 ズームイン!!

羽根の上に珠が……

 羽根の上できらきら光る、水の珠があまりにもきれいなんで、思わずそこにピントを合わせてしまいました。
 毎日の手入れの賜物ですな。

お手入れは大事だから

 ツクツクと、毎日お手入れかかせません。
 おかげで、羽根がいっぱい落ちてることよ……
 今年の換羽は、長いなあ……まだ続いているよ……
へばりつきっ!

 鳥さんたちの恋の季節ですね。
 うちのお隣はクリーニング屋さんでして、ここは毎年いち早く、ツバメが繁殖にはいります。
 二年前だったか、二階の軒下にも巣ができて、ツバメのマンション状態。お隣の前を通るたび、ツバメの巣を覗き込むのが楽しみになっております。
 今日は、卵を温めているようでした。テント下では、オスだと思うんですが、しきりにちーよちゅるちゅると鳴いてました。二階にも、ツバメのご夫婦が出入りしていたので、こちらも抱卵状態になるのは間もなくでしょうね。

 と。我が家もしっかりと春です。
 問題はサクラさん。
 3月の末ころから、繁殖期特有の「出してコール」が始まりました。
 朝から夕方まで、ケージの網にしがみついてカジカジやったり、激しく呼び鳴きしたり。普段は大人しい子なので、その落差が激しい。
 あっという間に餌を食べる量が減り、3月頭には、夜40gだった体重が、今では37g~38gをいったりきたり。
 仕方ないんで、放鳥時に毎度のごとく、ペレットをスプーンで食べさせておりますが、まとわりつき度がオカメインコ並なんで、食べさせるのも大変です(^^;)

 去年の秋、繁殖期からずっと続いているろうまくの茶色ですが、一度も剥げ変わることなくそのまま春になってしまいました。
 ですが、4月頭。ろうまくがはげかけているのを発見!
「お、これなら発情期が収まるかも?」と期待してましたが……
 茶色の皮が剥げたあと……白っぽいろうまくが現れるわけでもなく……
 まだ半分以上残っているというのに、新しいろうまくも、薄い茶色になってきました……


 がっかりOTL

 サクラさんの発情期はどうしようもありませんなあ(タメイキ)
 おまけに、まとわりつきーの、かみつきーの、
 あまりのもひどくて、首の回りにぽつぽつと赤い斑点が(^^;)
 夏、Tシャツになったらどう防護すればいいのやら(^^;)(^^;)

 ジャンボちゃんは嘴が非常に痛いのよ。ジャンボのオスも、こんな痛いんだろうか(^^;)

 ただ、この春は、ちょっとずつではありますが、ボレー粉を口にするようになりました。
 依然として、メスの発情ポーズ(我が家では「シャチホコポーズ」と呼んでいる)はしませんが、そろそろ卵を産むのかも。
 一応、糞のチェックはしていますので、引き続き観察をしていきたいと思っております。


さわんないでよっ

 あ、ちなみに。発情期が始まったころに、換羽は一段落しました。ツクツクも、きれーいにモフモフっとした羽根に変身!
 羽根の色つやには自信があるわ~♪

 でも、昨日またちろちろと抜けていました。換羽は、まだ続いているのかもしれません。


 あっ、「レッドクリフパート1」、テレビ放送されましたね~!
 日本語で見ると不思議な感じがしました。若干、早口な印象。
 あ~やはり、関羽はかっこええわあ~
 冒頭、漢の皇帝が呼び寄せようとした鳥。映画を見たときは分からなかったけど、「とりぱん」を見た今では何の鳥なのか分かりました!
 あれって、「ヒレンジャク」なんですね!(キレンジャク、じゃないんですよね?)
 気づいた瞬間、脳内を「ヒレンジャー5」が過ぎりました(笑)(「とりぱん」参照)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。