上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 もうすぐ5月も終わりですね~
 サクラの換羽はようやく、風切り羽根や尻尾など、大きい羽根が終わりまして、ちろちろと小さい羽根が抜けている状態です。
 で、頭はツクツク。かゆそうです。風切り羽根もあまり揃ってないので、飛ぶと「べちべち」音がします。

 一方の風太さんは、ただいま激しい換羽中。
 放鳥すると、二つ三つ、羽根が落ちるのは絶対だし、朝、お休みカバーを開けてみれば、羽根の山。
 今回は、尻尾や風切り羽根も抜けています。今まで、換羽らしい換羽がなかっただけ、抜けようが激しいです。

 サクラには、ただいまペレットにネクトンBIOを混ぜております。
 風太は、もうちょい羽根抜けが収まったら、BIOを上げる予定。
 
 BIOは、抜けている最中でなく、伸び始めにあげるもので。抜けているときに上げると換羽が激しくなると聞いてますが、換羽が長いときは迷いますよね。
 サクラは、一番最初に頭が抜けます。風太はどうだろうー。
 やっぱり、一番最初に冠羽だったかな?

もさもさです

 羽根がもさもさです。この時期、水浴びも長めに感じます。美人さんが台無し!!

かゆかゆ

 かゆいときは、放鳥するとパソコンのかどっこで、よくこうやって掻いてます。
 ねえちゃんの指でいいなら、なんぼでも掻いてあげるのに~!
 嫌がって逃げる、女の子なサクラさんです。


 で。
 先日、肩の上で気分よさそうでした。おしゃべりもしていたので、携帯で撮影してみました。



 女の子だし、無口なジャンボさんなので言葉は不明瞭ですが。
「こんにちは」「サクラ」とか、口笛とかしゃべってます。あと、飼い主にも判別できない言葉(苦笑)
「サクラ」以外は、一時期風太と同じ部屋で暮らしていたときに覚えた言葉。
 風太が覚えた、電話のベル音(というか、どっちかっていうと目覚まし音に似てる)も、サクラはマネします。

 人間の言葉にはあまり興味がないみたい。
「かわいいねえ」「元気?」と教えているんですけどねー。
「サクラ、お早う」はたまーに……本当にたまーにおしゃべりします。

 ま、女の子ならば、ここまで喋れれば上出来?

スポンサーサイト
2008.06.08 プレゼント♪
 今日の午後、放鳥していたらサクラからプレゼントを貰いました。

 そう、吐き戻しのプレゼント。

 しかも、ペレットの!!(おーまいがっ!)


 わたしの指におしゃべりしてるなと思った瞬間、頭がせわしなく上下。
 慌てて指をひっこめて様子を見てましたら、そのまま上下を続けて、ほろほろっとペレットを……

 まだ少々形状の残っているペレットでした。

 サクラ……ほんの数分まえに食べたペレットだろ、それ……

 それを二三回繰り返されました(くちばしから出したのは、最初の一回だけ)

 ううむ……発情期はまだ終わりを告げてなかったか?
 こころなしか、うんぴも多少大きくなってきたような?
 背中には触らないよう気をつけているんですが、ついつい構っちゃうんですよねえ。
 困ったもんだ。

マイラバーよん


 そうかい?
 恋人としてみてくれるんならうれしいけどね。
 卵は勘弁よ。
 あ、あとキスもやめてねー。くちびる噛むのも(笑)


 で。
 今日面白い動画が撮れました。
 ご覧下さい!




 サクラがひっくり返ってるのは、ええ、決してわたしが引っ繰り返したわけではありません。
 自分からドコモダケを掴んで、くるんとひっくり返ったのです。
 (ちなみにこの動画の後、ドコモダケなしでまたもやひっくり返りました)

 サクラは雛時代からよくひっくり返ってましたが、今もときどきします。
 弱点のお腹をさらけ出すってことは、それだけわたしに心を許しているって証拠ね。
 ……なんて思いたいところですが。
 元親さんの話だと、ジャンボさんの雛はよくこうやってひっくり返るらしいので、サクラの芸ってわけではありません。
 ニギコロもできないしー。ここまでひっくり返るならニギコロできそうなもんですが、掌の中だとすぐに嫌がって出て行きます。
 ねえちゃん、かなしいっ!


↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

 セキセイインコといえば、おしゃべり。
 おしゃべりといえば、男の子。
 でもね、女の子だっておしゃべりするんです。

 うちのジャンボセキセイ、サクラさん。
 男の子か女の子か判断がつかない時期もありましたが、今ではしっかりろうまく茶色になっちゃって、ばりばり女の子になりました。
 そのサクラさん。
 結構おしゃべりするんです。

 女の子はほとんどおしゃべりしないというのが定説です。ええ、以前うちにいた2羽のメスも、ちっともまったくおしゃべりしませんでした。自分の名前でさえもしゃべってくれなかったなあ。

 女の子がおしゃべりするといっても、自分の名前くらいかと思いますが、サクラさんは、自分の名前のほか、「こんにちは」「おはよ」「ぷぅ~」、あと風太の口笛のマネ(これは風太の隣で暮らしていた時代に覚えた)。
 それから、最近はよく分からない人間語をしゃべります。
 これは多分、部屋に誰もいないときに、FMラジオを流しているからだと思うんだけど。

 人間語を喋りますが、喋ってる時間は短いです。
 というか、結構静かな子で。
 呼び鳴きも滅多にしません。風太の呼び鳴きに反応して鳴いてるくらいかな。
 おしゃべりは、昼間のまったりした時間とか、夜放鳥しているときにマウスと戯れているときとか、くらいだけども。
 それだからこそ、喋ってるときってめっちゃかわいい。
「うちのサクラさんって、頭いんだ~」なんて思っちゃったりしてます。

 証拠を見せよう! と、動画撮ろうと携帯カメラ構えると黙ってしまうんだな、これが。おしゃべりをお聞かせすることができないのが残念です。
 そんな中、少しですが喋っている動画が撮れました。
 ご覧下さいませ。



 小さい声ですが、「サクラ」とか「おはよ」とか言ってます。

 女の子って卵の心配があったり、気が強かったりと、ちょっと扱いが難しいところもありますが。
 男の子みたいな吐き戻しは滅多にしないし(いやでも、小太郎の前の年に★になったハルクィンのメスは、自分の足に吐き戻ししてましたが)、スリスリもないんで(苦笑)結構飼ってみるといいものです。

 サクラさんはかみ癖はありますが、結構人間大好きで、頭や肩なんかにまとわりついてくれます。嫌がることもありますが、カキカキもまださせてくれます。頭をぼわっと膨らませて、気持ちいいって顔をされると、カキカキしているこっちが癒されますねぇ。
 あんまり構い過ぎると発情しちゃうかもしれないので、ほどほどに相手をしてますけどね。


 人間の目からは、結構なべっぴんさんに見えるうちの子です。
 (あ、親ばかともいうけど……)
あたちにしてよかったでしょ?



↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。