上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.30 ツンデレ?
 風太さんのお気に入り兼避難場所は、蛍光灯の上。
 ケージから出してやるとまっさきにここへ行き、爪切りを~と思って掴まえる素振りを見せるだけで、ここへ逃げて行きます。

お気に入り

 ここへ行ってしまうと、呼んでもそう簡単には降りてこない。

 そういうときは。
 部屋から出る素振りを見せます。(居間の襖を開けるだけで)
 すると。

ばいばい


「風太、ばいばい~」

あ!


「あっ!」

おいてかないで!


「おいてかないで~!」


 ばひゅん! と飛んできて、肩にしがみつきます。3回に2回はこの手でオッケー(100%じゃないところが……)
 でも、ケージに戻すときの直前脱走時には、この手は使えないので、シードの餌を見せて釣りますが(苦笑)

 ツンデレの女子みたいなやつです、はい。
(そこがかわいいけどさ


↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログへ


スポンサーサイト
居場所


 最近の風太はどこが気に入ったのか、夜寝るときは昼間まったりするとき、餌飛び散り防止カバーの上にいます。
 おかげで、うんぴの山が築かれてますよ……
 写真は、気持ちよさそうに歌を歌っていたときに撮ったもの。自主規制の後ろにはうんぴの画像が……(鳥飼いには見慣れたものでも、他の人には……なので)
 ペレット入れだろうと水いれだろうとおかまいなし。防止カバーは付属の餌入れよりちょっと幅が小さめなので、水分多めの風太のうんぴは、必然的に下にたらーっと落ちてしまって、ペレットや水いれの中に浮かぶことになります。
 水入れは、一度バナナ形のを使ってみたんですが、あれはうまくいかなかったので替えるわけにもいかず(再びトライするなら、一日中わたしがいるときでないと、脱水症状になったりするかもだし)。
 かといって、カバーを外してしまうわけとペレットが飛び散るし(食べた量を調べるため、重さを量っているので)、水入れにはケージの網に飛びついたときに、尻尾が入ったりするしで、それもできず。
 どうしよう~と考えて、オカメインコの本に載っていた、半月形の入れ物を使うことにしました。
 現状のケージについてた餌入れに、ひっかける感じで。
 これなら少し隙間があるんで、うんぴが流れてきたとしても、半月形の入れ物の中にではなく、大きいほうのえさ入れに落ちるんじゃないかと。

えさ入れ

↑こんな感じです


 むろん、カバーは頻繁に洗う必要がありますが、これはしょうがないな~と。

 しかし、カバーって上が平らじゃなくって、カーブしているんですよねえ。方向転換するとき、止まり木から止まり木に移るとき、ときどき足を踏み外しているどんくさい風太が、なんでここを好むのかよく分かりませんよ……

わかりません


↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログへ



どこいってたの


 風太は初めてのお留守番。一泊二日で名古屋に行ってきました~
 といっても、最近の風太はうちの母親にべったりなんで、写真みたいにわたしが帰ってきて大喜び、にはなりませんでした。うう悲しい


 名古屋では、美術館めぐりをしたわけですが、そのついでにと思って、名古屋の「こんぱまる」に行ってきました。
 前もってネットで行き方を調べておいたんですが、まさか1時間に1本しかバスがない地域とは! 運良く、地下鉄の駅からタクシーを捕まえられましたが、タクシーの運ちゃん曰く、「タクシーもめったに通らないねえ」だそうで(苦笑)
 さて、初めて行った鳥専門ショップ。
 意外に小さくてびっくり。しかも、入り口で靴を脱いで中に上がる!
 12時すぎに行ったんですが、最初は客はわたし一人。
 おかげで色々質問することができました~

 購入したのは、おためしサイズペレット2種。
 ベタファームのPPメンテナンスと、ズプリームのスパイシーなんとかっていうやつ。
 ネットで結構好評だということだったので。
 今、風太は口にするのはラフィーバのセキセイタイプだけなんで(折角買ったドクターマック、3分の2以上残ってるのに病気のあと食べなくなっちゃった! 病気の前は一番のお気に入りだったのに~)もう1種類は食べるのを見つけておきたいなあと。
 あと、かじりーずのおもちゃと紙を使った囓るおもちゃを購入。

 さて、帰って風太にあげた結果。

 ベタファームは結構口にしてました。どうも彼は筒状のタイプが一番食べやすいらしい。そんなわけで、球系のズプリームはちょびっと口にくわえただけ……
 うーん、ベタファームを食べてくれたのはいいんだけど、これ、CAPさんでは売ってないのよねえ。それが問題なんだけどさ。
 まあ、おためしサイズを使い切ったあと、購入するか決めようと思います。

 風太は、現在雛換羽中ですが、大人の羽根も生えてきました。
 顔の黄色も増えてきましたが、身体に濃いグレーの羽根がちらほらと……
 しましまパンツの部分にはまだ、グレーの羽根はでてきてませんが、もうすぐ見えるようになるかなあ。
 換羽中なので、食欲には結構ムラがあります。今朝一の体重を測る時間がないので、夜の放鳥時に計ってますが、85gのときもあれば83gのときもあり。

 そうそうこんぱまるに行って鳥さんを見てきましたが、あまりのオカメの多さにびっくりしました(笑)いや、もちろん他の鳥もいましたけど、やっぱり目が行くのはオカメインコで。
 そうやってみると、風太ってやっぱり身体が小さめで細いわあ~
 お痩せちゃんなのね、と実感してきました。
(ちなみに、鳥は触ってきませんでした)


まだらな羽根


↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログへ


2007.05.17 抜けました!
 日に日に羽根が抜けまくってる風太ですが。

 到頭尾羽が1本抜けてしまいました~!
 朝、掛けているおやすみカバーを取ったら、糞切り網の下に落ちてました。
 大きな羽根が抜けたら、記念に取っておこうと思っていたので(シマシマ入り羽根はもうこれっきりだし)、ケージの中に手を入れた瞬間、躊躇ってしまいました。

 羽根の上に、こんもりとうんぴが……

 風太は夜の間も結構うんぴをしているんですよね。一カ所に止まって動かないから、いつもてんこもり状態。

 悩みましたが、うんぴをティッシュで拭き取って、なおかつ水で洗いました(苦笑)おかげで、形が少し変に。

 夜の放鳥のときに、風太にそれを見せてあげると。
 想像通り、びっくりして飛び上がってしまいました(笑)
 まあ、しばらくするとすっかり慣れて、綿棒と同じにくちばしでくわえて遊んでました。
 つぎは風切り羽根が抜けたら、取っておいて風太にみせようっと(笑)

なんだこれ?

「なんだこれ?」
「くわえてみようっと」


おもしろい?

「お? なんだかおもしろいぞ」
「ふりまわしちゃえ」


てぇいっ!

「ぎゃぼっ!!」(←のだめ風に)


……笑える写真が撮れました

↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログへ


2007.05.14 作曲した?
ややや?


 わたしは口笛吹けないので、風太に歌を教える係はうちの母親なんですが。
 最初、教えていたのは「鳩ぽっぽ」でした。
 ちょっと前までは、ケージの中で気分のいいときに途中までの「鳩ぽっぽ」を歌っていたんですけどね。
 そのあと、「ミッキーマウスマーチ」とか教えていたら、ごっちゃになったのか。

 あじの開きをするようになってから、気づけば何の曲か分からないものを歌うようになってました(笑)
 ミッキーマウスマーチと鳩ぽっぽが混じってるのかどうかも怪しかったり。
 他のオカメ♂は、あじの開きとか求愛するときどんな歌を歌ってるのでしょう。
 気になります……

 携帯動画で撮ってみました。途中、突然音が高くなるところが、飼い主としては結構お気に入り(笑)





↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログへ



 換羽まっさかりだというのに、放鳥するといたずらしまくってる風太です。
 放鳥を1時間くらいで終えてケージに戻すときなんて、苦労してますよ。みなさん同じでしょうけれど、一応「ハウス」と声かけしながら入れてますが、脱走は3~4回くらいは繰り返しますねえ。
 そういうときは、新しいお水を入れてあげて、水入れのところに連れて行くと、結構すんなり入ってくれます。
 放鳥中も、「とにかくご飯をいっぱ食べさせる」を第一の目的としているため、ペレットやらシードやらを食べさせてるので、餌でつるのは難しいわけです。
 風太は、ペレットとシードが半々(なんとか、ペレットを食べる量が増えてきました~)なので、普段からよくお水を飲みます。
 還元水の美味しい水だから、かも??
 放鳥中は、水はあげないのでケージに入るとまっさきにお水をごくごく。
 何回も飲んでるので、よっぽど喉が渇いていたんだろうなあ、なんて(笑)

 今日はちょっと長めの放鳥でした。でも、やっぱりすんなりとケージには入ってくれませんでした。


じぃ~

どうやらオレンジの服が気になる模様……

かみかみ

こらっ!風太! 繕い物の邪魔をするんじゃない!

見つかった!

この、いたずらっこめ~


↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログへ


2007.05.11 大興奮!
 いつも飼い主がいないところで、おしゃべりの練習をしている風太ですが、今日初めてわたしの目の前でちょっとだけおしゃべりしてくれました~

 うちの母親が寝転がっていたら、その足に大興奮しちゃって

 多分、あれがオス特有の「アジの開き?」
 羽根を広げて頭低くして、部屋の中を歩き回ってました。
 そうかあ、とうとう風太も男の仲間入りかあ~

 って、まだ生まれて半年経たないくらいなのに、早すぎじゃない?
 早熟なのかしら?(笑)

 試しに携帯のムービーモードで撮ってみました。
 はっきりいって、画像はめちゃくちゃ悪いです。動き回る風太を追いかけたので、「見る」というより、風太のさえずりをお楽しみください(笑)
 間で、なんとなく、「ふーたちゃん」らしき声も出してます。飼い主にしか分からないものですが……

 動画の貼り付けは初めてなのでうまくいくかな。






あ~じ~

これがアジの開き?



↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログへ



シード好き


 GW中に、ママと同じ職場のおばさん、飼ってるセキセイインコちゃんがご飯食べなくなったんだって。
 ママは心配して、ぼくが赤ちゃんのときに使ってたヒーターとか、ぼくが病気したときに急いで飼ってきてくれたパウダーフードをあげたんだって。

 ママはずっと心配してたみたい。セキセイインコちゃんはどうなったんだろうって。

 そしたら。次の日そのおばちゃんがママに、「ありがとう~」って言ったんだって。
 ママが教えてあげたポカリっていう甘いお水をあっためて、飲ませてあげたらちょっと元気になったんだって~
 よかったね、元気になって。 
 こんなにおいしいご飯、食べられないのって悲しいもんね。

 でもね。
 ご飯を食べないのはやっぱりおかしいから、って、ママは病院に行くように勧めたんだけど……初めて病院に行くのは、ぼくたち鳥も勇気がいるけど、人間も勇気がいることらしいよ。

 ちゃんと連れて行ってあげたのかなあ、ってママは気にしてました。

 ぼくは病院はきらい。小さな入れ物にいれられて、暗い袋の中に入れられて、ゆらゆら揺れて。
 ママの顔が見えないからぼくはとっても怖くって、おっきな声でママを呼ぶの。そうするとママはいつも困った顔で、ぼくを覗き込んでくれるのよ。
 ママの顔が見えると、ちょっと安心するんだ~
 あとね、病院に行くときは、だぁ~いすきな種のご飯をいっぱいくれるの。
 病院は嫌いだけど、ご飯はおいしいからちょっとだけ我慢してあげるんだ。
 ぼくってエライでしょ?
 病気は女の先生が治してくれたから、しばらくは病院に行かなくてもすむみたい。
 これからずーっと病院、行かなくてすむならいいのになあ。


かゆいの~


 ぼくの羽根がいーっぱい抜けてちょっと困ってるのよ。
 いっつも身体がカイカイ
 頭の毛も抜けちゃった!!
 ママが言うには、ぼくが大人になってゆくシルシなんだって。
 よくわかんないけど、ぼくがはいてるシマシマおパンツも、おっきくなったら脱いじゃうんだってね? 胸にちょっぴし残ってる、ぼくを産んでくれたママとおんなじ白い点々も、なくなっちゃうんだって。
 え~残念だなあ。
 もうちょっとすると、そら先輩みたいなまっきっきな顔になるってママは楽しみにしてるけど……ぼくの顔が変わっちゃうなんて、ヘンだよね?


なんて、毎朝毎晩、飼い主がいないときに一人呟いてる風太ですが(笑)
着実に大人に近づいていってます


↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログへ



 本日、きしかんさんのブログでもやってらっしゃる「オカメインコ草の根活動」を、わたしも行いました~!

 なんとっ!
 広島のFMラジオでわたしのメールが読まれたのです!

 今日のお題は「お取り寄せ」でした。
 それを聴いた瞬間、「これしかないっ!」とばかりに「ペレット」についてメールを打ちました。

「オカメインコの餌、ペレットをネットで購入してます。広島のペットショップは、鳥コーナーが小さくて種類が少ないので、従来のシードより栄養価の高いペレットはほとんど売ってないからです」
 って感じで。

 でもでも。
 PCほどには上手く打てない携帯メール。ちょっと説明不足だったようでして。パーソナリティさんには、まず、「シード」が分からなかったようです
 そうかあ、そこらへん考えてなかったよ(苦笑)
 ペレットについては説明したんだけど(笑)
 って、「皮付き餌」で、鳥飼ってない人には分かるんでしょうかねえ?

 それと、北海道から無農薬シードをお取り寄せしました、とも書いて、「オカメインコに大好評でした」と付け加えたら。

「オカメインコが『うめえ!』って言ったんですかねえ?」だって(笑)

 そうよ、言うのよ!
 「ぎょえっ」とか「ぎゅえっ」とかって、言うんだから!!

 シードをむさぼり食いながら、こんな風に鳴かれたら、「そうかあ、そんなにうまいかぁ」って言ってやりたくなるじゃないですか!

 一応、メールを読んで貰った後で、上記の説明をまたメールで送りましたが。

 その後、用事があって外に出たので、パーソナリティさんが次のメールを読んでくださったかどうかは分かりません(爆)


 今日も風太は、ひえ穂を夜の放鳥時にあげたら。
「ぎょえっ」と鳴きながら一心不乱に食べてくれましたですよ(笑)


↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログへ

... 続きを読む
2007.05.01 病院の話
 同じ広島市内で、鳥を見てくれる動物病院を探している方もいると思いますので、わたしのかかりつけの病院を、ブログで紹介しま~す。
 もちろん、鳥専門医ではありません。犬猫が基本で、鳥などのエキゾチックアニマルも見ていらっしゃる病院です。
 わたしは、先生には、もっともっと鳥を見て貰って、腕を磨いて欲しい! と願っている患者の一人です(笑)回し者ではありませんので、念のため。

 名前は「パル動物病院」
 広島の人にしか分からない書き方ですが(苦笑)
 市電の比治山下経由「広島駅~宇品」線。
 電停「比治山下」で降りて、段原(広島駅)方面に向かって電車通り沿いに歩くと、5分もかからない場所にあります。
 大通り沿いのマンションの一階で、結構大きな看板がありますし、駐車場があるので分かりやすいと思います。

 
 火曜、祝祭日が休みで、日曜のみ午後休診。
 診療時間は、9:00~12:00、16:00~19:00
 先生は、男性と女性二人いらっしゃいますが、鳥や小動物を見てくださるのは女性の先生です。(なので、待ち時間は1~2時間かかります)
 鳥の患者さんは結構見ました。「うちの子は、ここの先生に助けて貰った」と言っていた、セキセイインコの飼い主さんもいました。
 わたしは、プロフィールにあるセキセイの小太郎がヘルニアになったとき、インターネットで調べてこの病院に行きました。

 鳥専門医ではありませんが、待合室には「コンパニオン・バード」誌も毎号取っておいてありますし、プレイリードックらしき動物や、ハムスターを連れてきた人も見ました。検便の他、レントゲンやエコーも使って診療されますし(もちろん、病気による)、希望すればそのう検査もしてくださいます。
 あと、風太が入院したように、状況によって入院させてもらえます。ただ、風太は強制給餌をしてもらうための入院だったので、他の治療に関しては分かりません。それと、鳥が入院するための設備はないようなので、強制給餌をしてもらうのなら、自分でフォーミュラ3(ケイティーのエクザクトは不可)を購入して入院させる必要があります。
 入院中の風太は、連れて行ったときに使ったプラケースとえさ入れをそのまま使用し、バナナ型水入れを設置してくださいました。

 それと。鳥を見てくださいますが、手術はされません。
 セキセイの小太郎がヘルニアになり、卵材が腹腔内に落ちる病気になったとき、先生も迷っていらっしゃいましたが、結局手術はできない、という話になりました。
 手術を必要とする病気なら、岡山まで行くのがいいかもです。広島には、鳥の手術ができる獣医は多分いないだろう、という話だったので。
 ですが、寄生虫や真菌、メガバク系の病気には信頼できる先生だと思います。薬も鳥が飲みやすい入れ物に入れてくれますし、便だけを乾かないようにラップで包んで持っていって、検便だけ、という方法も可能です。
 それと、状況によっては注射もされます。鳥に関しては注射の賛否両論があると思うので、注射がいやな方は、先生にそのことを話したほうがいいかも。
 セキセイの小太郎は、カルシウムが入った注射を一回と、吐き気止めの注射を一回しましたが、特に嫌がる様子はありませんでした。

 診療費は、薬等がなければ、検便とそのう検査等で3000円かかりません。入院費も、二泊三日の強制給餌と検便2回で、5000円いきませんでしたし。

 時間外の診療は分かりませんが、患者であれば留守電に吹き込んでおくと、すぐ後で電話をくださいます。菊丸(セキセイルチノー)が突然死んでしまったときも、朝7時だったというのに、パニックになったわたしが「先生大変!」と留守電に吹き込んでおいたら、10分かからないうちに電話をくださいました。GWとかの連休中も、「なにかあったら留守電に入れておいてください」とおっしゃってくださいますし。
 とても頼りになる先生です。

「セキセイインコは、今はペットショップでお迎えした時点で、なんらかの菌を持っていない子はいない」
 と先生はおっしゃってました。オカメインコも菌を持たない子のほうが少ないかもしれません。
 なので、鳥を迎えたら、是非早い内に(挿餌のときに検診をしたら、挿餌に薬を混ぜることができるので、投薬に苦労せずにすみます)健康診断をしてあげてくださいね。

↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログへ


2007.05.01 おいしい~!
え?

「これ? ほんとにおいしいの?」
おいし~

「ほんとだ おいちぃ~


「バースレストラン」さんのご厚意により、分けていただいた粟穂、黄あわ、赤きび(種撒きように残していたシードを購入させていただきました)ですが、非常に風太に好評です!
 上で食べているのは、ヒエ穂ですが、こちらも夢中になって食べます。ときどき、「ぎょっ」とか「げっ」とか声を上げながら食べるくらいです。
 ペレットのときは言わないので、「おいしい!」って意味で鳴いてるんだと思うんですが(笑)
 声をあげるときは、「おいちいね~」なんて声をかけてあげます(笑)
 実は、携帯のカメラで撮ろうとしたんだけど、何故かカメラが向くと、静かに食べるんだよなあ。
 おしゃべりもそうだし。

 夜の放鳥時にあげたり、朝あげたり。体重次第であげる量を変えてます。
 こちらのシードは無農薬。北海道から届きます。
 バーズレストランさんでシードのおいしさに目覚めた風太は、ようやくキクスイさんのシードも食べるようになりました。
 あ、誤解なきように。
 キクスイさんのシードも品質は勿論いいです! うちにセキセイインコがいたときは、もうむさぼり食ってましたから。ただ、風太が「食べ物」だと認識できなかったみたいで……(苦笑)

粟穂・ひえ穂

バーズレストランさんの粟穂(上)・ヒエ穂(下)
実がぷりっぷりしてます! 綿棒で大きさを比べてみました。
写真をクリックすると、大きくなりますよ~



↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。