上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.28 まだまだ
 今日は、午後からサクラを連れて、病院に行ってきました。
 投薬を初めて一週間。その検査結果は。

 まだメガバクテリアはいました。
 きぃ~しつこいやつめっ!
 投薬続行です。

 一人餌移行はまだ思うように進みません。少しずつ、挿し餌の量も減ってきていますし、夜の挿し餌を初めてすぐにうんぴが出るので、食べているとは思います。
 でも、体重は夜33~34g
 ちっとも増えない。
 先生も、無理な一人餌移行はせずに、ゆっくりと体重を見ながら病気を治してゆきましょうと、仰ってくれました。
 朝晩の挿し餌と、昼間、体重の減り具合によって1gほど挿し餌をしています。
 黴がでてないのが救いかな。

 検査が終わった今日。夜の挿し餌はここ二三日の中で一番食べました。9gほど挿し餌。
 まだ欲しがっていたんですが、挿し餌はやめて、自分で食べてねとプラケースに戻しました。
 その後、粟穂やひえ穂、撒き餌をついばんでいましたが、まだ小さい餌は剥けても上手く食べられないようで、ぽろぽろと下に落としてました。
 ぶきっちょだなあ、サクラは。
 でも、小さいシードも剥くようになっただけでも前進です。

 病院で、サクラの検診が終わって待合室に戻ったら、セキセイインコちゃんがいました。
 生後三ヶ月の男の子。
 すでにぴちょぴちょ喋ってました。すごい、頭のイイコだなあ。
 その子の飼い主さんは、70歳すぎのおじいさんおばあさんお二人。二人揃って検診に来てました。仲いいのね~♪
 30gの子だということで、サクラが入ったプラケースを取り出して、大きさチェック。

 おお、やはりサクラはジャンボセキセイらしく、おっきかった!
 ほっと一安心。
 おじいさんが「きれいな子だねえ~」と感心しきりなのがちょっと嬉しかったり。

 夜の放鳥時には、風太さんをひとしきり遊ばせたあと、サクラも出してます。
 もちろん、接触はさせません。サクラは大体わたしの手の中でまったりしてたり、カキカキしてあげてたりしてます。
 スキンシップはとらなきゃね。
 今日はついでにケージデビューもしてみたんですが、手乗り35は結構大きくて、保温が大変だったのでやめました。
 やっぱり、一人餌が完了してからにしよう。

 次の通院は一週間後です。薬がちょっと変わったので、しっかりと効いてくれることを信じて。

見つめ合う二人……

風太とサクラ、見つめ合ってます。
いや、本当はサクラは風太の冠羽を狙ってるし、風太はサクラの尻尾を狙ってます(笑)



↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


スポンサーサイト
 11月22日、少し時間の余裕ができたので、サクラをかかりつけの病院に連れて行きました。
 一人餌、進まないんで念の為にと思って。
 朝の挿し餌を抜いていたもんだから、糞がほとんど出てないので、出かける前に1g~2gほど挿し餌をして行きました。
 祝日前だから人が結構多かった。
 1時間ほど待って、糞の検査をしてもらいました。

 まあ、多少の覚悟はしてましたけど。
 メガバクテリア、ちょっと出てしまいました~
 やはり、一人餌への切り替えで体重がダウンしたのが響いたか。
 一人餌にならないのは、甘えているのとメガバクテリアの影響も多少はあるかもしれませんね、という先生の話。
 メガバクテリアはセキセイに多い病気ですが、常在菌なので大体のセキセイは持っているそうです。サクラはお迎え検診と一週間後の検診でも出ませんでしたが、やはり体重が減るとてきめんですね。
 メガバクテリアはセキセイにとって反応の出やすい菌で、そのうが固くなったり動きが鈍くなったりしやすいわけです。それで、挿し餌なら食べるのに楽だけど、自分で殻を剥いてちくちく食べるまでの興味は湧かなかったのかもしれませんね、という話でした。

 まずは、体重が減っているので投薬で菌を治すことが先決。一人餌訓練はやりなおしです。
 再び朝の挿し餌復活。
 まあ、仕事と家が一緒だから、時間の余裕はありますから。はい、おつきあいいたしますよ~
 意外と、投薬中に一人餌になったり?(淡い期待を抱く飼い主)
 なりゃーいいが。いややはり、期待はするまい。

 風太への影響ですが、サクラの挿し餌ののこりをつまみ食いしたり、サクラがちょっとつついた粟穂を食べたりしてますが、同じケージにはいれてないので影響はないでしょう、という話でした。
 糞を囓ったり、吐瀉物を口にいれたりしてたらやばいですが。
 風太さん、非常に元気ですから~(笑)
 今日も、夜体重計ったら90g超え。まあ、昼間もぱりぽりとペレット食べてましたしね。
 夜の放鳥時には、いいうんぴしてくれましたし。

 サクラさんは結構べたべたです。
 頬のかきかきは大好きみたい。だっこしないと、触らせてくれませんが、「きゅっきゅ」と声をあげてうっとりしている顔は、も~たまりませんな。
 プラケースの中で、餌をねだるときよくひっくり返ってるんですが、昨日、放鳥中にもひっくり返ってました。
 最近は自分の名前らしきものもしゃべるようになりました。
 結構覚えるの早い。オスかな??

 ひっくり返った写真。
 おちりが丸見えの上ピントがあってませんが、ぺったんしますね~
 かわいすぎる……


ごろん


↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


 12月27日生まれの風太さん。
 あと一月ちょっとで1歳の誕生日を迎えますね。月日が流れるのは早いもんだ。

 夏頃は上機嫌でアジの開きしたり、足の指に向かって歌ったりしていたんですが、最近人間語話すことさえまれです。
 アジの開きも、歌もほとんどしない……そういや、えさ入れに止まって、止まり木相手だったすりすりも見なくなってきたなあ……
 最初、サクラが来た影響かなと思っていたんですが、よく考えてみればサクラのお迎え前から、歌わなくなったし。
 サクラの検診のとき、風太の糞検査もしてもらって異常なしとの結果だったので、身体の調子が悪いとかはないんです。
 体重も順調。先日、久々に朝一の体重測定したら、85gでした。
 とりあえず、標準値なので大丈夫でしょう。

 多分、原因は換羽じゃないかと。
 換羽が始まると、発情が収まるんですよね? 只今風太さん、雛の羽根と大人の羽根、とりそろえてばしばし抜けてきてます。
 朝、ケージのおやすみカバーを開けて、あまりの羽根の多さにびっくりするぐらい。

 二週間ほど前に撮った写真。

よおっと

風太「あんぎゃ~!!」

でいやっ

風太「もひとつおまけっ」

 
 とまあ、ケージの観音開きの戸につかまって、羽根ばたばたさせる遊びが最近気に入ってるんですが、尾羽にまだ2本ほど残ってる、縞つきの子どもの羽根。
 三日ほどまえに全部抜けちゃいました。
 しっぽの付け根や腋の部分、風切り羽根に残ってる縞つき子どもの羽根も、残りわずかになってきました。
 着実に、大人になっているんですねえ。


 な・の・に。

 未だ一人餌になれないサクラさん……
 ほんと、オカメ並の遅さです。まもなく生後二ヶ月になりますよ!!
 そのうの黴が不安なので、来週にでも病院に連れて行こうと思いますが、元親さんのアドバイスを元に、本日、無理矢理切り替え作業を行いました。

 プラケースの中に、キッチンペーパーは敷かず、餌のみ入れる。
 段ボールで周りを囲って、人間の顔が見えないようにする。
 朝は抜き。夕方(夜)の挿し餌まで、一度しか体重を測らない。

 その結果。



 体重が37gだったのが……
 34gに……

 がっかり OTL

 どうやらほとんど食べない模様。糞なんて小さいのが数えるほどです。
 それでも救いは、絶食便がないことかな。先日パウダーフードと一緒に購入した、ズプリームの色つきペレット、カナリア&フィンチ用はぷちぷちと口に入れてはいるようです(でも、もしかしたら砕いているだけかも……)

 はああああ。
 どうしたらいいのやら~

 とりあえず、明日も朝抜きしてみます。
 体重減少のリミットは一体どのくらいなのか。こっちが不安。

 今日、風太と一緒に放鳥したら、風太の冠羽をつつきに突進するし、風太はサクラの足を狙うし。
 どうやら、同時放鳥は無理なようです。
 ジャンボのくせに、気が強いぞサクラ。
 サクラだけ、わたしの部屋に連れて行くかな……

↓頑張ってるわたしとサクラに。
クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


 サクラの一人餌は、亀の歩みで進んでます。
 今朝の挿し餌は5gほどでした。集中がとぎれがちなのか、途中で飛んでいってしまうことが数回。5g食べさせるのがやっとで、食後体重はいつもより少なめの42gでした。

 うーん、ちょっと不安。今日は午から友人がやってくるので、サクラの様子は見られない。
 一応、2時に体重チェックしたら38g!
 ががーん、いつもより4gも少ない……
 でも、心を鬼にして午を抜いてみました。
 夕方6時すぎ、体重をチェックすると37g!
 おお~どうやら、最低体重を維持しているようです! その後夜の挿し餌をやりはじめてすぐに、中身のあるうんぴをしたので、どうやら、撒き餌は食べているようです。

 決めました。
 明日の朝は試しに挿し餌を抜いてみよう。
 明日は一日中家にいるので、なにかあったらすぐに挿し餌ができるし。
 少し前進です。

見かけは大人です

ジャンボらしい格好はするんですが、未だ挿し餌の子どもです……



 問題は。
 ケイティのパウダーフード、残りが僅かなところ……日にちにして、三日分くらいか? ネットで購入すべきか悩んでます。
 でも、買うと使う前に一人餌になりそうだしなあ……
 これから先、使う予定がないから二の足を踏んでしまいます。

一触即発?


風太とサクラ、近づけてみました。
びびりながら威嚇している風太。
やはり、ジャンボでもセキセイのほうが強いようです(笑)
それでも、気を許すと風太がサクラの尻尾を噛みにくるので、まだ人間が見張ってないと駄目です。




 余談。
 本日友達をうちに呼んで「水曜どうでしょう」のDVDを観賞。
 非常に大笑いしまして、ゆーいぎな一日を過ごすことができました!
 本編もおもしろかったんですが、特典映像が最高でした。
「あばれ太鼓」よかったよ! ナイスな企画だ!
 出演者の二人だけでなく、スタッフも大笑いしながら大泉洋出演映画第二弾、「あばれ太鼓」をスチール撮影しているところ、見ていて楽しかったです。
 友達と夜ご飯食べながら「北海道行きたいねえ~」「いいねえ~ハマッっているうちに行こう」などと言い合ってました(笑)
 実現するかどうかは怪しいけど(苦笑)


↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




 また買っちゃいました。
 一人餌がなかなか進まないサクラのために、二つのペレットを。
 一つはドクターマックのセキセイ用。200gのがあればよかったんですが、なかったので泣く泣く1kgのものを。
 これは、風太の一人餌訓練のとき、一発で一人餌にしてくれた魔法のペレットだったんですが(現在はまったく食べなくなっちゃいましたが)、強情なサクラの前にはあえなく敗れ去りました……

 もう一つは、ケイティのオリジナルパラキート用。
 粒が小さいし、パウダーフードはケイティ使ってるから、同じ味がするんじゃないかと期待しましたが。
 こちらもまた、強情にくちばしを閉ざして食べてくれません

 はあ~パウダーフードに細かくしたペレットを混ぜると、「味が違う!」と気づくのか(小松菜を入れても気づくやつ)、とたんに食いつきが落ちます……

 残念ながら、パウダーフードにキクスイさんの粟玉入れても落ちる。

 なんて敏感な鳥なんだ!!!

 少なくとも、風太はパウダーフードにペレットを混ぜても食いつきが落ちなかったぞ!

 でも、アタシ負けない!
 がんばってドクターマック砕いて、パウダーフードに混ぜてあげてます。

 どれだけ一人餌が進んだかというと。
 なんとか、午の挿し餌は抜けました。でも、夕方6時ごろにはぺこぺこ状態になっていますが。
 いいかげん、大きめのシード以外も口にしてくださいよ。お願いします、サクラさん……

カキカキは好き

一人餌にならないからといって相手しないと、荒鳥になっちゃうんで。
ときどき出してあげて、カキカキしてあげてます。
懐き度はそこそこかな? 
オカメのような懐き具合を期待しては駄目なわけで(笑)


 ペレット食べてくれないなら、全部風太ゆきですな……
 大好きなラフィーバのペレットをしばらくやめて、強制的に別のペレットを食べさせるか??


また僕……

協力してねえ、風太兄ちゃん



↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


 生後40日になったサクラ。
 相変わらず、せっせと挿餌をしております。
 挿餌の量は減ってきてますが、一人餌がなかなか進まないのでちょっと痩せてしまいました。体重はそんなに変動がないのに、掴んだ感じとか見た感じが痩せてるので、身長が伸びてきているのだと思います。
 うー、、早く一人餌になってくれ~
 竜骨の周りを触るとお肉があんまりないのが不安ですよ。
 現在、朝一の体重が、35に限りなくちかい36g。
 びしばし飛んでまして、とうとう、蛍光灯の傘の上にまで上がれるようになりました。
 部屋の中での旋回もOKです。
 成長早すぎ。

ジャンボだもん

頭でっかちのサクラちゃん


 それでも、今日始めて午の挿餌を抜いてみました。
 普段は、朝8時2時夜8時半あたりに挿餌をするのですが、1時半に体重計ったら39gをキープしていたので、思い切って実行にうつしてみました。
 夜、体重は35gあたりになってました……挿餌もあんまり食べないで41g。うーん、不安だ。
 お腹がすくと、サクラはプラケースの中でひっくり返って暴れます。眠るときにぺたっとお腹を下につけてると以前書きましたが、その上に、足をぐいーと伸ばして、指を丸めてるもんだから、「まさか死んだ?」と何度もびっくりしました。
 昼間は止まり木を入れているのでそこにいることも多いんですが、夜は外してるので相変わらずぺたっと寝そべってます。

 プラケースの中には、粟穂に乾燥したひえ穂、緑のひえ穂、ペレットにシード各種、及び今日キクスイさんから届いた「インコ玉子」をばらまいてます。
 でも、サクラにとってひえ穂は寝るときの枕、及び顔がかゆいときの足代わりでしかないようで……(^^;)
 こりゃー、それは食べるもんだぜ! 目の前で風太兄ちゃんがお手本を示しても、知らんぷりです。
 セキセイって、自立するの早いくせに……ジャンボだから遅いのかしらん?
 シードもペレットも食べません。それでも、なんとか口にしてくれるのがオーツ麦。
 細長くて大きいから、口に咥えやすいんでしょう。
 少しでも食べやすいようにと、今日緑のオーツ麦をいれてあげました。乾燥する前のだから、皮が少し柔らかいのです。
 これは非常に気に入ったようで、いつまでもくちゃくちゃしてます。
 ふ~明日はもっと一人餌の訓練が上達してるといいんだけどな。

 サクラばっかり出してるので、少々すねてる風太。
 二羽一緒に出すと、サクラをつつこうと寄ってきます。
 もちろん、わたしがガード。
 寄ってくるくせに、サクラが羽ばたきするとびっくりこいて、ぎゃあっと逃げ出します。
 ふふっ、ビビリなオカメはかわいいなあ……


僕も出してえ




↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ  にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
2007.11.03 油断大敵
 今日の昼、危機一髪の出来事がありました。
 それはサクラに挿餌をしていたときのこと。
 まず最初にまっててスタンドに止まらせて体重を量るのですが、その瞬間飛んでしまったのです。
 わわわわ、と思っているうちに部屋を出て廊下に行き……
 はっと気づけば玄関が開いている!
 そのまま裸足で追いかけました! 
 サクラが外に!と慌てて出て見ると、玄関外の階段にぽてっと着地しておりました……
 ふぅうう、危機一髪。
 まだサクラは低空飛行しかできなかったから、なんとか間に合いましたが、上にあがれるようになっていたら、捕まらなかったかも……
 お、おそろしい。
 あなどれない、ひな鳥の成長速度。

 それから、部屋を閉め切って餌をあげることにしました。
 もう一人餌への切り替え時期で、特に昼間は挿餌に集中してくれません。二口三口食べると、ばばばと飛んでしまいます。
 4g食べさせるのが精一杯。
 それでも、朝晩は7gぐらい食べてくれるのでなんとかなってますが、一人餌になっていないものですから、体重が1g減って朝一が36gになっちゃいました。
 風太と違って、ペレットはあまり好きではない模様。
 粟穂とひえ穂はつついて遊んでますが、まだまだ「食べる」には至ってません。
 そろそろ昼の挿餌を終わらせたいんだけどなあ……

怖かったでちゅ

あっというまに大きくなるんだねえ


 挿餌のとき、風太が必ず邪魔しにくるので大変です。
 相手をしてもらえないもんだから、嫉妬してるのかなあ。
 サクラはね、まだ赤ちゃんなんだから我慢してね。
 お兄ちゃんでしょ?



クリックお願いします♪ いろんな鳥さんがお待ちしております
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ  にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



2007.11.01 ビクトリー!
 今日、パソコンを修理に出した家電ショップから連絡がありました。
 不幸中の幸い、壊れたパソコンは、アダプターが駄目になっただけで、HDDにはなんの損害もありませんでした。
 や、やったああ!
 神様はわたしのことを見捨てはしなかったのね!

 涙がちょちょぎれそうになりました……
(サクラの元親さまからも、温かいメールをいただきました。ご心配おかけしまして、すみませんでした)

 さてさて。
 パソコンが壊れている間も、サクラも大きくなり、風太もそれにつられて(?)大きくなってきてます。
 サクラは現在、朝一37g。(ちなみに風太は、夜の放鳥時に92gになりました。夜はご飯食べたあとなので、87~91が今まで最高だったんですが。初めて92gを突破しました)
 挿餌も大分嫌がるようになりました。でも、一人餌訓練はまだまだよ~

 切り替え&飛ぶ時期にはいったので、そろそろ上げ止まりかな?
 一人で食べられるようになったら、また体重も増えてくるかと思います。風太がそうだったように。
 なので、きりきり悩まないことにしました。
 羽もきれいにそろってきたので(でも、なぜか、まだ頭の羽はきれいに開いていない……)、ご飯の後のスキンシップをとるようにしました。まだプラケースの中に手を差し出すと、逃げてくんだもん(泣)
 オカメのべたべたっぷりが普通になっちゃったから、セキセイらしいちょっとドライなところが、不安になったりますが、まあ、指にはとまってくれるから少しずつ慣れていってくれるでしょう。
 飛行距離はぐんと伸びました。
 挿餌中にぴょいっと飛んでゆくので、どっかにぶつかりやしないかとどきどきです。
 嘴のまわりにだんごになってた挿餌の固まりも、ちょきんと切りました。頭の上にのこっていたやつも。
 でもまあ、頭もところどろこ汚れていますが、真っ白できれいです。
 真っ白のセキセイって……うーんと20ん年前に飼っていた、アルビノちゃん以来だわ~名前はメグといったっけ……(懐かしい)ケージの戸が気づいたら勝手に開いていて、お空に飛んでいっちゃったんだっけ。

 で、サクラの写真を撮りました。パソコン戻ってきたら、無事だった写真も載せたいと思います。

 生後一ヶ月のジャンボセキセイちゃんです。

ポーズとってみました♪


 パウダーフードの固まりがついてますが、雛らしくていいでしょ♪
 ジャンボらしく、頭おっきいかな~?



クリックお願いします♪ いろんな鳥さんがお待ちしております
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ  にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。