上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二歳になりました

またもや、更新が遅くなりました(^^;)
せっかくグリムスにお猿の親子が来てくれたというのに、しおれかけちゃってます(^^;)

はい、本日で風太さんが無事二歳を迎えました!
今年は特にケーキもありません。その上、まだサクラさんの発情が続いていて小食状態ですので、わたしはサクラにかかりきり。
正直、風太には申し訳ない、って思ってます。

1歳の風太は病気もなく、元気に過ごしました。
おしゃべりの言葉も増えました。まだまだ増えそうな予感。
姪っ子との距離も縮まりました。これからの一年は、もっと縮まってくれるといいな。

菓子屋をやってる我が家では、例年クリスマス前から年末まで、大忙しです。
この頃は、風太を放鳥してあげられない日もあります。
第一回目は、23日でした。
翌日24日。
近くに大きなショッピングモールが出来てしまい、ケーキの売れ行きはよろしくなく……
必然的に24日はあまり忙しくなくなりまして。24日、ちょっと遅くはなりましたが、うちの家族が風太を放鳥してくれました。
いつもだったら、放鳥時間になる少し前から呼び鳴きが激しくなるんですが、24日はいつまでも静か。
ケージのドアをあけても、すねてなかなか外にでてきてくれません。
ようやく出てきても、肩に止まったままほとんど動かず。
鳥って頭いいなあと思う瞬間です(笑)

今年は曜日の関係で、年末商戦がクリスマス終了翌日、26日から始まりました。多分、大きなピークを迎えずにこのまま年明けになるんではないかなあ、と予想。
ありえないほどの不況だしね。
みんなきっと、お正月用の御菓子は買い控えるのではないかと。
去年は、29日とか30日は風太やサクラを放鳥できなかったけど、今年はできるかもな。
いや、それも困るんだけど……(苦笑)

楽しみにしていた全日本フィギュアも終わりました。
中野友加里さんファンのわたしとしては、非常に口惜しい終わり方。
安藤美姫ちゃんも口惜しかっただろう。村主さんも好きな選手なので、6分間練習のときのアクシデントで、二人の間にしこりができないことを祈ります。

今季は、小塚選手に注目~
さすがはサラブレッドって気品が漂ってます。

最近は、ミクシィのスケートコミュでいろいろ勉強しているので、ジャンプの種類とか細かく見られるようになりました。
なんでも物事を極めていくのは楽しいですね。

今年の更新は、もしかしたら今日で終わりかな。
一応。

今年一年、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2008.12.18 カレンダー
 前回、「エコ」で成長したグリムスですが、またしばらく更新しなかったから、元気がなくなっちゃいました(苦笑)
 後で書き直した「エコバッグ」は効果なかったし。
 ブログを頻繁に更新しないと、大人の木にはならないのかなあ。


 さてさて。
 わたしは、スケジュール帳もカレンダーも使わない人です。
 なので、毎年某保険やさんから某キャラクターカレンダーをもらうたび、姪っこの家にあげてます。

 そんなわたしが今年、カレンダーを買いました。
 
 それは、「CAP!」さんで販売してる「鳥どりカレンダー」
 公募した鳥さんの写真が、365日載っているカレンダーです。買ったのは初めてなんだけど、こんなにかわいいとは思わなかった!
 うちの家族にも、また昔文鳥を飼っていた会社の人にも大好評で、その会社の人から、「カレンダー破るとき、文鳥の写真だけ頂戴」と言われました。
 いや、このカレンダー、月々では破らないし(^^;)

 しかし、ここで事件が起こりました。
 ぱらぱらと捲ってると!
 なんと!

風太さん登場!

 風太さん、登場!

 思わず、「え、わたし応募したっけ?」と頭を傾げてしまいました。
 いえもちろん、応募してないんだから、うちの風太じゃないんですけどね(笑)
 それでも、うちの風太じゃない証拠を見つけようと、目を皿のようにして見てしまいました(笑)

 風太さんとは冠羽が違うんですねえ。あと、こっちの風太ちゃんのほうがちょっとあどけない顔をしているかな?
 まだ幼いのかしら?
 風太ちゃんは、パイドスプリットを持ってるのかなあ?
 冠羽がここまで色抜けするのって、ノーマルじゃない証拠ですよね?
(うちの風太は、パールと、ルチノースプリットを持ってます)

これがうちの風太

 こっちがうちの風太さん。

 でもでも、あまり鳥には付けない「風太」っていう名前だから、なんだかうちの子のような気がしてます(^0^)
 しかも!
 風太ちゃんが掲載されたのは1月30日。
 1月30日は、風太がうちの子になった記念すべき日。
 やはり、縁だよなあ。
 試しに、「風太」っていう名前とオカメインコで検索かけましたが、ヒットしませんでした。
 どこの住んでる子だろう。気になるなあ。
 うちの風太のことは知ってるのだろうか……


 話は飛んで。
 先日水曜のレディースデーに、「見に行くぞ!」と心に決めていた「レッドクリフ」をようやく見に行きました。
 
 三国志といえば、10年以上前に吉川英治版「三国志」(演義、ついたっけ?)を読んだのと、コーエーさんのゲームで馴染みがあるんですが、さすがに詳しいことはもう覚えてません。
 ある程度、登場人物に覚えがあるのと、「レッドクリフ」=「赤壁の戦い」をなんとなく覚えてるくらいで。

 そのくらいの、浅い三国志ファンなのですが、いやあ、期待を裏切らない出来でした~!

 予告で、いいなあって思っていたのは金城武の諸葛亮孔明。
 涼やかな顔立ちに立ち居振る舞いがよくって、どきどきしながら見てました。
 期待を裏切らない孔明さんでした!!
 天才軍師たる場面はあんまなかったのが残念なんですが……ちょっと茶目っ気もあって(まあ、蜀の主従の中では一番若いし……)、頭脳だけでなく芸にも秀でてる感じがよく出ていました。
 
 蜀の方々。
 劉備、関羽、張飛、超雲はそれぞれイメージ通り~!
 いや、ちょっと関羽の人が背がちっさいのが難点でしたが、戦ってる場面なんか、「関羽様」そのもので! 顔は、関羽そのものな上、戦闘シーンは圧巻でした。
 張飛はいわずもがな。
 蜀の人々の中では、孔明以外では、超雲が目立ってましたね。
 わたしの友人(無論女性)は、超雲、孔明ファンでして。
「子竜(超雲のあざな)がいいの~!」って力説していた意味がようやく分かりました。
 冒頭の有名な活躍シーンは、ほんとかっこよかったですね。
 でも、劉備息子……あそこまでぶんぶん振り回されていたから、暗愚になっちゃったんだよ、とひそかにツッコミ(苦笑)

 今まであまり関心がなかった呉の方々の中では、魯粛がよかったです。
 この方も、キュートなおじさんでした~ちょっぴし、オヒョイさんに似てる?
 孫権はなかなかハンサムな役者さんでした。細面で、ちょっと神経質そうな。
 まだ若い君主で、立派な君主だった父や兄に劣る自分を自覚して、それに振り回されていて……でも、いつか超えたいと密かに願っている感じがよくでていました。
 あ、あと、黄蓋は北大路欣也に見えました……もっと出番を増やして欲しいですね。
 中村獅童の甘興(どうせなら甘寧にすりゃいいのに……)は、意見なしということで。

 周瑜(この漢字だっけ?)は、トニー・レオンでもちろんかっこいいんだけど……なんかもうちょっと若いイメージだったんだけどな。
 でも、懐の深さもあって理知的な、武術もたしなむ将軍さまでした。
 パート2ではばりばり活躍なさるんでしょう。
 奥方、小喬は、美人なんだけどどうやっても葉月里緒菜にしか見えなくて……
 ラブシーンも邪魔だし! そんなシーンはいらないから、もっと男達を見せてくれ、と映画を見ながら心の中で叫んでました。
 
 一番不満だったのが、曹操。
 いまいち、迫力不足。なんか色好みのおっさんにしか見えなかったです。
 もっと怖さとか残忍さとか、彼も英傑には違いないんだからもっと人物の大きさとかが見えて欲しかったです。

 合戦シーンは大迫力。陣形の再現なんで、鳥肌もんですよ。
 これは映画館のスクリーンで見ないともったいないですね。
 ところどころツッコミはありましたが(将軍が一騎駈けしたり、素手で戦ったり……)そのあたりは映画だから、と思えば我慢できます。

 メインの「赤壁の戦い」は来年4月公開。
 多分その前にDVD発売されるだろうから、もう一回DVDで見て、また映画館に足を運ぼうと思ってます。



↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


2008.12.08 お誕生日会
 12月7日、日曜は我が家で姪っ子の誕生日会でした~
 8日で3歳になる姪っ子、以前は人見知りして喋ることもほとんどなかったんですが、間もなく幼稚園というころになって、まあー喋る喋る。はしゃいで、走り回る走り回る。
 誕生日会、姪っ子の独壇場でした。

おすしのケーキ

 見て下さいこれ!
 おすしのケーキですよ!
 上にのってるのは、イクラにうにに蟹にマグロに……
 下にあるのは、ちゃんとした酢飯。ちょっとピンクがかってて、どうやら赤米が(もしくは赤米で作った酢)が混ぜてあるんですって。
 このおすしケーキ、福岡からクール冷蔵便で当日届きました。
 金額は5250円。さしみ用しょうゆもついてました。

 うちの兄が福岡に出張にいったとき、予約してきたんですって。
 味もなかなかでした。
 うちの姪っ子ちゃんは、どうやらイクラとマグロがお気に入りのよう……
 何度止めても、イクラを一個ずつつまんで食べてました。 
 なんとまあ、贅沢な!
 デザートには、もちろんケーキ。
 生クリームの上にピカチュウの絵が描かれたケーキで、ろうそく吹き消したあと、包丁をいれようとすると、
「ピカチュウ切っちゃだめ~!」と泣き叫ぶ(笑)
 結局、ピカチュウの顔をぐるりと切り抜きました。ピカチュウの顔以外の部分を食べた大人たち。
 すると、姪っ子は指をのばして、ピカチュウの顔だけを食べてます。
 ただ色がついてるだけで味は変わらないのに~
「今日だけだよ~もう」と義姉はあきれ顔でした。

 そのパーティを行った部屋は、風太さんが暮らしてる座敷で。
 いつもなら、「出せ出せコール」が始まる時間だったのに、この日は静かなもんでして。
 一緒になって、ペレットをもぐもぐと食べてました。

 すると。
 風太さん、おしゃべり始めるじゃないですかー!
 うちの姪っ子はときどき家に遊びに来るんですが、風太が喋ったところにまだ出くわしてないんですね。
 姪っ子、大喜びでしたよ。
 喋ったことばは。
「ふうちゃん、おはよ」と「まーいちゃん、かわいいっ」
 真衣ってのは姪っ子の名前でして。
 もう、目をまん丸にして喜んでくれました。
 そのうち、風太を肩に載せてあげたいなあ。

 話はちょっと変わって。
 うちのグリムス、あまり成長しないんですよね……
 さっきグリムスのページを見たら、なんでも「エコ」に関係したワードをブログに書くといいそうで。

 エコ。
 エコバックは当然やってますが、エコっていったら、糞ふきとりにトイレットペーパーをつかってることですかねえ(笑)
 どこかのブログで見たのは、拭き取ったトイレットペーパーをゴミ箱に捨てるんじゃなくて、トイレに流してるんですって。
 おー、これは確かにエコだ!

 あとは、保温しすぎないようにサーモを使ってるとか、くらいかな?
 夏場は、なるべく風通しのよい場所に起き、クーラーはあまりつけてません。
 ケージの下に敷く新聞紙は、サクラさんの手乗り35は、新聞紙半分を使って、風太さんのインコ465は、新聞紙一枚を二つに折って使ってます。
 これは、糞の大きさとか水分量の違いのせい(笑)

 オカメやセキセイが犬サイズだったら、冬の暖房代わりに一緒に眠れるんだろうけどね。
 (犬サイズのオカメ……セキセイ……きっと羽根がもふもふで、羽根の下に顔を埋めると柔らかくって気持ちいいだろうなあ……)

元気です


 さあ、エコの文字を入れてみたぞ。
 グリムスが変化するかな?



 9日現在。
 グリムス、成長してました。
「エコ」の文字が効いたみたい。
 でも気づきました。
 エコバックじゃなくて、エコバッグの間違いじゃん!
 はずかしー。(よくやる間違い)
 改めて訂正しておきます。



↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

2008.12.08 菌はなし
 さむ、さむいでーす。
 広島は土曜日、雪がちらつきました。我が家は広島でも南のほうに位置しているので、朝方ちらついた雪がやめば、天気がよくてあったかかったんですけどね。
 風太さんもサクラさんも、ヒーターのお世話になっています。
 サーモスタットを使って、最低設定温度の15℃にしてます。
 もうちょっと低くてもだいじょうぶな二羽だと思うのですが……これ以下が設定できないんだからしょうがない。

 そんな雪がちらついた日。
 サクラさんを念のために病院に連れて行きました。

今のサクラさん2

 土曜日だから混雑を覚悟したんですが、あまりの寒さゆえか患者さんはほとんどいなくて。
 電車の乗り換えの都合上、10分ほど歩いたのですが、病院の診察順番は到着10分もかかりませんでした。

 サクラさんの苛々は、依然続いています。
 シードもあまり食べなくて……夜放鳥したときに、ペレットをがんばって食べさせてます。
 一応、ケージの中には粟穂もきび穂もつるしてあるんですが……粟穂はあまり好きじゃないのかな。キビ穂ばかり食べてます。

 病院で測った体重は37g。
 朝、そんなに餌を食べている様子はなかったので、糞がでなかったらどうしようと思ったんですが、なんとか小さくても2個ほどしてくれてました。
 糞検査の結果は、白。
 メガバク経験のあるサクラさんですが、メガバクは胃に住んでいる菌なので、糞にでるようになると結構身体に廻っている状態なんですって。
 糞は綺麗なので、薬はなかったです。
 で、発情のことについて伺ってきました。

 女性ホルモンっていうのは、過剰に分泌されると、食欲が抑制されるんだそうです。
 し、知らなかったよ。
 卵を産む前は、体重が増えるって聞いていたから、てっきり食欲が増すもんだと……
 女性ホルモンが一定以上あがると排卵されて、卵を産む。で、ホルモンが急激に下がる。
 で、又上がって卵をうんで……
 いくつか卵を産むと、抱卵期に入って、ホルモンの分泌が抑えられる。

 だそうです。

 サクラの場合は、どっちつかずの状態なんだそうです。
 卵を産むほどのホルモンは出てないけど、分泌されてるから食欲があまりない……

 サクラが発情期に入る最中、わたしが東京に旅行した関係上、風太と同じ部屋で二週間ほど暮らしたのがきっかけだったかもしれません。

 風太とふたたび同居させて、一気にピークに持っていって卵を産ませるか、このまま発情を抑えるかどっちかなんですが、身体のことを考えるとあまり卵は産まないほうがいいので、発情を抑えましょうということになりました。

 体重はまだ減少してもだいじょうぶな状態。
 35gを切ったら、雛用パウダーフードを食べさせるか、発情抑制剤を使うか決めることになりました。

 困った子だ、まったく。

 いまんところ、最低体重は36gです。夜、食べていたら38gかな。
 外に出してあげたらペレットを食べるし、シードも食べるので、あまりこちらも苛々しないほうがいいかも。
 
いまのサクラさん

 外に出して食べさせていたら、麻の実の殻がくちばしにくっつきました(笑)
 たまーに食べる麻の実。
 体重増やすには有効なんだけど、発情にも繋がるだろうから難しいところ。

 調子悪そうにもしてないし、羽根を膨らませたりもしないので、のんびりと見守ってあげようと思います。

 でもっ!
 早く終わってくれよ、発情期!!!



↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。