上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 五月も終わりますねえ。
 この五月は、大泉洋さんの結婚、栗本さんの訃報と、ショックな出来事が多かったです。
 それは関係ないけれど、最近夜、非常に寝付きが悪い。
 午前一時過ぎまでパソコン眺めているせいもあるんだろうけれど、二時に眠れればいいほう。
 仕事が自宅なので、朝は八時まで寝ていられるのが助けですよ。
 昨日、土曜の夜なんて、次の日が休みだからと一時半までパソコンやって、その後、伊坂幸太郎の「グラスホッパー」読んでました。
 ラストまで読み切ったのが二時過ぎ。さて、寝るかと電気を消すと、何故かこの夜中にツバメの鳴き声が。
 朝はまだまだ先なのに、延々鳴いてます……
 なにかあったんだろうか……
 うちの店のテント下で、今ツバメが子育て真っ最中ですが、そのツバメではなさそう。
 ツバメの巣の下を、猫が通るときなんか警戒して鳴きまくりますが、そこまでではなにしろ、結構な響きよう。
 気になって気になって……やっと寝付いたのが午前三時過ぎでした。
 日曜だから八時過ぎまで寝ましたが……眠れないのは、非常につらいです。
 また不眠症になったかな?
 夜眠れない代わりに、午前11時ごろが一番眠いんですよねえ。


 さて。
 我が家では、鳥たちのためにプランターで植物育ててます。

クローバーの山

 これは、プランターのクローバー。
 最初は、はこべのプランターだったんですが、その隙間に撒いたクローバーの種が、1年以上かけて、やっとこんなに茂りました!
 ええ、こんなにいらないのに、茂っちゃって……
 おかげで、はこべは全滅っすよ。
 クローバーって、上手く育つまでは時間かかったくせに、増えだしたらあっという間です。
 間引きたい……!

 クローバーの葉は、鳥たちの餌になります~とくに、サクラが大好き。一本、きれいに緑色になってるやつを、葉っぱの部分摘んであげます。
 風太は、二口、三口……
 あと、写真はありませんが、現在、ベビー小松菜と、ベビーロケットを育ててます。
 一緒のプランターに、同時期に種を蒔いたというのに、小松菜のほうが芽がでるのが早い。
 小松菜はサクラの好物。風太はこれまた二口、三口(^^;)
 ベビーロケットは、「胡麻のような風味でぴりっと辛い」って書いてあったのですよ。で、胡麻ってインコたちの餌に入ってるじゃないですか。食べるだろうと思って育てたんですけど、これは、駄目でした。
 ロケットは、ちょっと油っぽい匂いと味がします。
 一緒に摘んだ小松菜と、水に入れておいたのをあげると、小松菜さえ食べませんOTL

 残念ながら、ロケットは人間の口に入ることになりました。

 普通の小松菜も育てたことがあるんですが、普通のだと結構大きくなりますよね。風太はほとんど食べないから、消費するのはサクラだけ。これは無駄だな、と思ったので、ベビーリーフにしました。
 ベビーリーフはちょうどいい大きさですよ~
 
 今日のサクラは、パセリをあげました(^0^)ほんのりパセリの匂いがしますよ~
 うわぁお、いいにほい

 あとは、風太が食べてくれたらいいんだけれどなー。
 どうやっても、食べてくれませんよ。唯一、結構食べてくれるのがかぼちゃなんですが、これはサクラが嫌い。
 うちは、女の子よりも男の子のほうが、甘い物が好きなようです(笑)

嫌いなんだもん

 あと、一緒にベビーラディッシュの種も買っているので……そのうち植えようと思ってます。

スポンサーサイト
 ミクシィの日記でもさんざん語ったのですが。
 作家の栗本薫さんが、お亡くなりになりました。
 まだ56歳。大作、「グイン・サーガ」も未完のまま、この世を去っていかれました。

 かつてわたしは、栗本さんの大ファンでした。「グイン・サーガ」だけでなく、「魔界水滸伝」に「ぼくらの時代」シリーズ、「伊集院大介の冒険」シリーズ。

 いっぱいいっぱい、影響を受けた方です。

 今は栗本さんから離れてしまいましたが、やはりこの訃報には悲しみで胸がふさがりました。

 訃報は、友達から知りました。

 ちょうど、予定を延ばしに延ばしていた、「レッド・クリフパート2」を見にいっているときで、それこそ映画館に入る寸前。
 ちょっと頭が真っ白な状態なまま、映画を見ました……

 思えば、「グイン・サーガ」は、栗本さん曰く「三国志をモチーフにした作品」でしたね。
 昨日は、ミクシィの知り合いへのメッセで、グインサーガの某キャラについて書いたところでして。

 なんだか、縁のようなものを感じました。

 栗本さん、闘病生活はどんなに苦しかったでしょう。とても精神的にもタフな方だったので、病に勝つつもりで闘病と執筆に励んでいらっしゃったのだと思います。
 お疲れ様でした。ゆっくり休んでくださいね。


 栗本さんに、氷室冴子さん、森村桂さんと、我が青春を彩る作家さんたちがこの世を去っていかれるのは、非常に寂しいです。

 レッドクリフの感想は、また今度……
 もうすぐ5月も終わりですね~
 サクラの換羽はようやく、風切り羽根や尻尾など、大きい羽根が終わりまして、ちろちろと小さい羽根が抜けている状態です。
 で、頭はツクツク。かゆそうです。風切り羽根もあまり揃ってないので、飛ぶと「べちべち」音がします。

 一方の風太さんは、ただいま激しい換羽中。
 放鳥すると、二つ三つ、羽根が落ちるのは絶対だし、朝、お休みカバーを開けてみれば、羽根の山。
 今回は、尻尾や風切り羽根も抜けています。今まで、換羽らしい換羽がなかっただけ、抜けようが激しいです。

 サクラには、ただいまペレットにネクトンBIOを混ぜております。
 風太は、もうちょい羽根抜けが収まったら、BIOを上げる予定。
 
 BIOは、抜けている最中でなく、伸び始めにあげるもので。抜けているときに上げると換羽が激しくなると聞いてますが、換羽が長いときは迷いますよね。
 サクラは、一番最初に頭が抜けます。風太はどうだろうー。
 やっぱり、一番最初に冠羽だったかな?

もさもさです

 羽根がもさもさです。この時期、水浴びも長めに感じます。美人さんが台無し!!

かゆかゆ

 かゆいときは、放鳥するとパソコンのかどっこで、よくこうやって掻いてます。
 ねえちゃんの指でいいなら、なんぼでも掻いてあげるのに~!
 嫌がって逃げる、女の子なサクラさんです。


 で。
 先日、肩の上で気分よさそうでした。おしゃべりもしていたので、携帯で撮影してみました。



 女の子だし、無口なジャンボさんなので言葉は不明瞭ですが。
「こんにちは」「サクラ」とか、口笛とかしゃべってます。あと、飼い主にも判別できない言葉(苦笑)
「サクラ」以外は、一時期風太と同じ部屋で暮らしていたときに覚えた言葉。
 風太が覚えた、電話のベル音(というか、どっちかっていうと目覚まし音に似てる)も、サクラはマネします。

 人間の言葉にはあまり興味がないみたい。
「かわいいねえ」「元気?」と教えているんですけどねー。
「サクラ、お早う」はたまーに……本当にたまーにおしゃべりします。

 ま、女の子ならば、ここまで喋れれば上出来?

 二日ほどまえ、ミクシィニュースで「2009年はサイボーグ009の年! 歴代島村ジョーが勢揃い!」というものを見て、にわかに懐かしアニメ熱が出ております(笑)

 YOUTUBEやニコ動で動画を探して……いろいろ見つけました。

「サイボーグ009」は平成に入ってからもアニメ化なったし、故石ノ森章太郎作品ということで有名ですが、わたしが子供時代にはまったのは1979年版「サイボーグ009」

 島村ジョーは、わたしにとって初恋の君でございました!

 そう、赤マフラーに黒い髪の彼でなく。
 黄色いマフラーに茶色い髪の彼でなく。

 黄色いマフラーに赤い戦闘服、黄色い髪の、「芦田豊雄さんキャラデザ」であり、井上和彦さんが声を当てた彼です。

 今聞いても、石ノ森章太郎先生が作詞した、「誰がために」は名作ですな!



 YOUTUBEニコ動と、結構古いアニメがアップされてると知って、またまた色々探してみました。
 長い年月が経っても、名作は色あせませんよ。

 芦田豊雄キャラデザといえば、これ!

「銀河漂流バイファム」

 主人公ロディ・シャッフルくんは、まさにわたしにとってど真ん中ストライクのタイプの少年でした。
 当時珍しかった、すべて英語のOPも、CMとCMの間に挟まれるアイキャッチ、子供達だけで宇宙を漂流し、敵と戦うことになった13人のうち、半分近くが実年齢の声優さんを使うという画期的な方法。
 上手い下手というよりも、思春期の男の子が変声期を迎えて声が変わってゆくというのを、リアルタイムで見ることができました。
 バイファムって視聴率がよくなくて、中盤で放送時間と曜日が変わったんだよねえ。
 当時アニメっこだったわたしですが、そんな大人の事情は知らず、毎回ビデオにとって見てました。
 作画監督によって絵が変わってねえ……見ているうちに、絵の質で、「あ、今日の作画監督は○○さんだっ」なんて分かるようになったっけ。
 個人的に、芦田さん作画監督の回が神、次が渡辺浩さん……とランクづけしたりして(笑)
 いい出来だった回は、しばらくビデオに保存してました。

 で、これがOP。


 はい、ここまでは珍しくないでしょう(笑)

 で、さっきニコ動で見つけたひっじょーに懐かしい動画!



「ジェッターマルス」っていう、ロボットアニメです!
わたしはかなり幼かったんですが、このアニメがすっごい好きでねえ。アトムの何倍も、マルスがいいって思ってました。だけど、世間評価は低いんですよね。ときどきテレビでやる、「懐かしのアニメ」には一度も出てこなくて。口惜しい思いをしておりました。(ちなみに、カラー版「鉄腕アトム」も見てます)
アトムの二番煎じと言われようと……、マルスは優しい子だったのよ! 
でもEDみたら、ひょうたんつぎが出ていて、これまたびっくり。
手塚治虫先生と、東宝映画がタッグを組んで作ったアニメだったんですね。
ニコ動で見つけたとき、ちゃんと歌が歌える自分に、またまたびっくり! 小さい頃の記憶力ってはんぱないね。
OPに出てくる黄色い髪の女の子。
あの子もロボットで、彼女は壊れた機械を修復できる能力を持っているんですよ。
手で表面を撫でると、機械が直っていくという!

……ええ、多分。(間違っていたらすみません)

うーわー、よく覚えてるなあ、自分!

当分、懐かしアニメの動画探しの旅にでるかもしれません……

ああ、バイファムもっかい見たいな~DVDが出てるみたいだけど、買うほどの勇気はないっ。
ネットレンタルTSUTAYAにないかな。



追伸……
佐助ちゃん、動画見られる??
ゴーゴーペンギンさん

 真っ白のゴーゴーペンギンさん。
 サクラはあんまり好きじゃないんですけど、たまーにつついて遊んでくれます。
 気が向かないと、思いっきり無視。セキセイさんは好きだそうですが、男の子のほうがペンギンさんは好きなのでしょうか。

 春になり、発情期に入ると食事量が減って体重ダウンのサクラさん。この春は控えめな発情期でしたが、夜41gくらいの体重が37gぐらいまで落ちてました。
 で。今日は、夕方までに入れておいたペレット完食していたので、久々に体重測定。
 ぴ、とキッチンスケールが示した体重は、「41g」
 おお、体重が戻ってる~と大喜びしたわたし。
 ちなみに、風太さんの現在体重は94g。
 雛の時、76gぐらいまで落ち、1歳のころは90gぐらいがベストだったんですが。
 94gってのはちょっと太ってるかも?
 ペレットの量は昔から変わらないんですが、うちの家族が昼からケージにセットしてくれるシードの量が多すぎるのかもしれません(^^;)
 以前は、爪切りするときにきちんと保定していたからお腹周りも触れたんですが、現在は、備長炭にして爪切りが入らなくなり、保定なんてほとんどしてません。
 うーむ、一度覚悟を決めて捕まえて、お腹の辺を触ってみるべきか??
 ちょっと迷うところです。

 サクラですが、発情期が収まってから、懐き度がちょっと下がったように感じます。
 もともと、頭やくちばしの辺を滅多に触らしてくれないのですが、今日はいつも以上に嫌がられました。
 それでも、サクラのにほいが大好きな飼い主はめげず、鼻をお腹の辺にくっつけて、ふがふがやってると……

 がぶっ!!

 と鼻を噛まれました~(涙)

 いや、鼻を噛まれるのはしょっちゅうですが、今回は鼻の内部にくちばしがしっかり食い込み、あまりの痛みに押さえてみれば、鼻の粘膜から血がでておりました……

 いたかった(><)
 涙がでそうなほどに。

 消毒すべきか迷いつつ、舐めたティッシュでとりあえず止血いたしました。

 さすが、気の強い女の子よ……!!

うざいのよ!


 それでもめげず、明日もまたサクラのにほいを嗅ぐ飼い主でございます(爆)

 今日の広島は結構暑かったです。
 予想では、27℃! 初夏だというのに夏ですな!
 
 サクラの水浴び回数も増えてきました。
 うちは、毎日ではなくて、大体週二回水浴びさせてます。
 サクラの身体より一回り大きいタッパーに水をいれて、洗面所で。
 ただ、タッパーを手で持ってないと、サクラは水浴びをしないのですよ。片手にタッパー、右手には小さい霧吹きを持って、しゅぱしゅぱとシャワーをかけてあげます。
 たまーに、タッパーを下から覗いて、水の中でゆうらゆうら揺れている、サクラのふかふかなおちりを見るのも楽しいです(←変態)
 ぱしゃぱしゃと水あびするだけじゃなく、まるでお風呂につかっているかのように、水の中でのんびりまったりしているサクラさんを見るのも楽しいですね。

 見せてあげまちょう

 乙女のサクラさんがこう言ってます。

ほおら!

 ズームイン!!

羽根の上に珠が……

 羽根の上できらきら光る、水の珠があまりにもきれいなんで、思わずそこにピントを合わせてしまいました。
 毎日の手入れの賜物ですな。

お手入れは大事だから

 ツクツクと、毎日お手入れかかせません。
 おかげで、羽根がいっぱい落ちてることよ……
 今年の換羽は、長いなあ……まだ続いているよ……
佐助ちゃんと風太

 GWもあと一日ですね。
 かくいう我が家は商売やってるので、GWは忙しい(たまに、すんげえ暇)時期にあたります。
 今日は子供の日。午前中はそこそこお客様がいらっしゃったのですが、午後3時過ぎたころから、広島はひどい雨&雷に見舞われました。
 当然ながら、外を歩く人影はほとんどなくて。
 突然の雨に傘を持たず、うちのテントの下で雨宿りしている人たちばかりでした。

 さて。GWのしょっぱな、友達の佐助ちゃんが風太とサクラに会いに来てくれました~
 午前中は仕事だったので、お昼から夕方までと短い間でしたが、佐助ちゃんは風太と遊び、サクラと遊び、鳥さん漫画を読んでました。
 楽しかったですか?(笑)

 佐助ちゃんとサクラ


 本題。
 今日、「キミハブレイク」の宝塚SPを見ました。
 ちょっと前半、外食していたので見逃しましたが。

 ここのところ、テレビによく出てるのは雪組さんたち。
 わたしが宝塚のファンやってたのは、一路真輝さんトップ~轟悠さんトップ時代までで、このころ、マスコミによく取り上げられていたのは、花組の真矢ミキさんと月組真琴つばささん。
 雪組さんは地味な組で「日本物の雪組」と言われていて……トップさんもどちらかというと地味な方が多かったんですよ。
 それが、今は雪組さんが全面に出ている。現トップの水なつきさんは、わたしが宝塚を見ていたころは、星組(月組だったか?)だったので、不思議な気がします。
「キミハブレイク」で後半取り上げられたのは、星組を卒業した安蘭けいさん。
 わたしが応援していた頃は、雪組で三番手をしていたんだよなあ。
 安蘭けいさんの期はトップになった方が多くて、安蘭けいさんは実力あるのに今ひとつ目立たなくて、もったいないなあと思っていたんですが……こんなに注目されて卒業される。
 今は心からおめでとう、といいたいです。

 次のトップは柚希礼音さんですか-。
 はあー。
 わたしが宝塚ファンを離れるころ、新人で「大型新人!」とファンに注目されていた人が、トップかあ。
 11年目のトップだそうで、これまた、長い年月が経ったのを感じたのでした。


へん顔
 
 最近撮ったお気に入りの一枚。変な顔が癒しになります(^0^)

 昨日、テレビで大泉洋さんの結婚を知りました……

 ファンであるわたしは、頭をがつんと殴られたようなショックを受けました。
 ミクシィのコミュで御祝いコメントを書き、早速、結婚報告がしてあるという「オフィスキュー」さんの公式サイトに行って見たら、全然サイトが開かねえ!!
 携帯公式はGWだから更新してないし……みんな、御祝いコメント書くために殺到しているんだろうなあ。

 で、夜があけて先程、コメント見てきました。
 緊張しながらブロクを書いてる大泉洋ちゃんの姿がありありと浮かびましたよ。


 お相手は、39歳の敏腕プロデューサーかあ。
 まあ、この方を支えてくれるのは姉さん女房だろうと思っていたから、納得ではありますが。

 夜は結構冷静でいたんですが、只今じわじわとショックが身の内にひろがりつつあります。
 夢まで見ちゃったよ……(苦笑)

 GW前、「水曜どうでしょう」のディレクター藤村さんの日記を読んだんですが、今思えば結婚報告も兼ねた飲み会だったんだろうなあ、と。
 藤村さんの感無量な感じが、今更ながらに伝わってきました。
 昨夜は「水曜どうでしょう」のサイトも全然開けなかったよ(苦笑)

 もやもやっとした気持ちを吹っ飛ばしたいと思って、朝ご飯食べながら、録画していた「水曜どうでしょう」を見ました。
 「ヨーロッパ完結編」
 イタリアの街で、ハンドル握って右往左往している大泉洋ちゃん……結婚しても守りに入らず、攻めの気持ちで、いい仕事をしていってもらいたいものですね。

 で、なるべく早く、「水曜どうでしょう」の新作を望む!
(って、我が広島で見られる日が来るのやら、怪しいけれどもさ)



 今回、鳥さんの写真がなくってごめんちゃい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。