上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.26 錦色の名画
伊藤若冲

 10月21~22日、東京に行ってきました。

 本当の予定は、20~22日だったんですが、前日風邪を引き、20日朝、熱まで出るという……
 インフルエンザではなくて、お腹の風邪だったんですが、37.7℃まで上がったので、大事を取って、20日は東京行くのをやめました。
 今回の旅は、目的は歌舞伎鑑賞と、上野国立博物館で開催していた、「皇室の秘宝展」を見にいくためで、すでにチケットを取っていた歌舞伎は21日午前公演でしたので、20日は行かなくても、さほど支障はなく。
 ありがたいことに、すでに予約を取っていたホテル。当然ながら、20日分は、当日キャンセルで80%のキャンセル料が掛かるところだったのですが、「翌日宿泊してくれたら、キャンセル料はいただきません」ということになり。
 お蔭様で、21日朝6時47分広島発の新幹線で東京に行きました。
 風邪はまだお腹の調子は良くなく、熱も微熱(37.4℃)まで出ていたのですが、前日も37.7℃出た割には元気だったので、そう心配はありませんでした。

 新幹線の中ではマスクを着用。新幹線だけでなく、歌舞伎座でも、東京の電車の中でも、そして、博物館の中でもマスクを。
 普段だと、人の目が気になるもんですが……いやあ、かなりマスクしている人、多かったですね(笑)

 東京について急いで歌舞伎座に行って……ただ、開演時間には間に合わなかったので、1幕目は中に入りませんでした。
 本当は、1幕目の「毛抜」っていう演目が見たくてチケット取ったんですけれどね~自業自得っていうやつで。
 関東在住の知り合いと歌舞伎を一緒に見て、幕間は、フィギュアスケートの話を(笑)
 あ、ロシア杯……残念でしたね。

 できれば、知り合いと夜ご飯までご一緒したかったのですが、風邪を相手に移してもなんなので……そのまま、上野のホテルに移動。
 ホテルの人にはとてもよくしていただきました。
 1泊朝食付き、レディースプランで、ベッドはシモンズベッド。ホテルの部屋はきれいっていうわけでもなかったけれど、これで7770円は安いっす。
 ホテルでは、1000円払ってパソコンを借り、羽根枕を借り、のんびりいたしました。

 さて翌日。チェックアウトをして、一路上野公園へ。入り口で、なんかの映画の撮影をしておりました。
 ヤンキーみたいな格好の人がいて……多分、千原兄弟の兄がいたような?(ここらへん、自信なし)
 そのままてくてく歩いて博物館へ。
 開館間もないので、人が並んでいるっていうわけでもなかったですが、会場内は非常な混雑。
 中でも、今回の目玉、「伊藤若冲作『動植綵絵(どうしょくさいえ)』30幅が一挙公開!

 伊藤若冲については、細野不二彦「ギャラリーフェイク」で取り上げられてから興味があって。
 何年前かなあ、東京、京都、名古屋と、アメリカの若冲収集家さんの特別展があったときに、名古屋まで見にいきました。
 NHKBS-hiで若冲の特集やったときも見ました。

 いやあぁあああ~
 生はすごかった!
 若冲の本も持ってますが、本とは違い、鶏の羽根など、まるで「そこにある」かのような質感を伴って、目の前にばーーーん!と現れてくれます。
 はっきりいって、圧倒的な迫力です。
 名古屋で見たのと、迫力も違う! さすが、皇室の宝ですよ!
 若冲コーナーは人がすごくて!!
 時間があまりなくて、じっくりと見ることはできませんでしたが、もう、目がぐるんぐるん回るくらい、鮮やかな色に溢れてました。
 東京近郊にお住まいのかた! 絶対見るべきです!!

 若冲は一番、鶏に力を入れてるんですねえ……オウムやスズメたちの絵は、鶏と正反対なほどに、静寂に満ちてました。


 その後。ちょっと商用を済ませて、帰広いたしました。
 体調をそう崩すこともなく、(ただ、食欲がなくてご飯があまり食べられなかったのが……)日程をこなせました。


 旅行中、家族に風太とサクラの相手を任せてました。ひさびさ、二羽が同じ部屋で暮らしたので、もう、キャンキャン煩かったです(苦笑)
 風太は相変わらず怯えて逃げまくるし。
 サクラは、ちょっと発情期を迎えたっぽく、ケージの網に貼りつく時間が増えました。
 せっかく、ろうまくの茶色の部分が剥げてきたのになあ。

お気に入りの場所

 ここはサクラさんお気に入りの場所。
 PC机の、キーボード置き場の蔭部分です。
 メスが巣ごもり行動で、暗くて狭い場所を好むのと一緒だと思います。


スポンサーサイト
元気だったよ

 おひさしぶりでーす(^^;)
 しばらくブログをさぼっていたら、友人から「ブログを更新してぇ~」のメールが届きました(苦笑)
 おさぼりしていて、ごめんね。

 風太とサクラは元気です。
 風太の換羽は今回軽めですみまして、体重が減ることもなく元気いっぱい。
 サクラの換羽はやっぱり激しくて、いっとき、体重が40gを切りましたが、ツクツクの鞘が出だしてから復活。現在は、大分鞘も開いてきまして、体重は夜で43gになりました。
 その代わり、サクラさんの人恋しさが上昇。
 毎日、きゃんきゃんとわたしを呼んでくれます。

 おさぼりしていた間、何をしていたかというと……
 ドラクエはクリアしてレベルが60に近くなったところで、とりあえず止めてます。ドラクエしてると、肩こりひどくて~
 ちょっち休憩。また気分が乗ってきたら、プレイするかも。ん~でもその前に、レイトン教授の新作が発売になると思うので、そっちを先にするだろうなあ。

 今年熱中したカープはクライマックスシリーズを逃しまして……現在は秋季練習中。監督も替わり、心機一転、がんばって欲しいな、と。
 球場に応援は4回、行きました。結果は2勝1敗1分け。五分を超えたので、まずまずでしょう。ないしろ、本拠地ズムスタでは、カープの勝率は5割以下だったので(^^;)
 カープの応援の他、今季はカープの選手のブログを見るのが楽しみでした。
 中でも、横浜から移籍(というのか?)した石井琢郎選手。
 ほとんど毎日の更新で、カープに馴染んでくれ、また若手をぐんぐん引っ張っていってくれてる姿に感激!
 あと、トレーナーの鈴川さんブログも、選手の別の顔や身体の手入れの方法とか……とても興味深かったです。シーズン終わって、ブログも一旦終了されているので、またの再開を心待ちにしております。


 さ!
 野球が終われば、次はフィギュアスケートシーズンの開幕~!
 グランプリシリーズに先駆けてのジャパンオープン、広島ではBSでのみ放送がありましたので、しっかり見ました。
 ステファン・ランビエールの演技はさすがでしたね~美しいっ!!

 で、日本人選手たち。
 真央ちゃんのFP「鐘」
 ジャパンオープンでははらはらどきどき、きっと50点ほどの出来映えだったと思うのですが、フランス杯では、少し、調整してきたって感じ。
 まあ、フランス杯の結果はみなさんご存じだと思いますが……
 マスコミに言いたいのは、「真央VSキムヨナ」を止めて欲しいな、と。
 中野さんの扱いもひどいもんだったし……SPであれだけ大差つけられていたんだから、逆転Vなんてあり得ないのに!
 真央ちゃんの「鐘」は、キムヨナにはない荘厳さが今でも表されていて、完成版が非常に楽しみだと思いました。
 ミス無く、真央ちゃんの気持ちとあの「鐘」の音楽がぴったり符合すると、鳥肌もんのプログラムになると思うんだ。
 あ、あと、あの衣装はちょっと残念かな……真央ちゃんの綺麗な身体の線が、いまいち生かされてないように思います。SPのもちょっと……華やかなピンクとかのほうがいいかなー。

 キムヨナは、嫌いじゃないんですが……うーん、SPの「007」にしろFPのクラッシックにしろ、昨季のほうが印象に残るプログラムだったなあ、と。
 007は、色気とキュートさを表現していて、ボンドガールらしくはあったんですが、ん~ステップがねえ……
 個人的に、真央ちゃんよりすんごい簡単に見えるんです……(ひいき目があるかも)
 3ルッツ+3トウループのジャンプはさすが!でした。あんなに正確なエッジのルッツって、すごい!
 素人目でも、ちゃんと外向きのエッジが分かるもん。
 それだけに、なんとなく、ステップのあっさりさがおもしろくなくて。
 FPは、正直、印象に残らなかったです。あんまり、意図するところが伝わらない。見ていて、ジャンプやらスピンやら、お得意の表情やらはすごいって思ったんだけれど、終わってみると、印象に残らないっていうか……
 で、あの点差……うーん、芸術点の5コンポーネンツがほとんど8点超えって、なんか違う気が。

 そういう意味では、得点が低かろうと、中野選手のFP「火の鳥」はすごかった。
 始まった瞬間、手を広げたポーズで「おおっ、火の鳥が見えたっ!」って思いましたもん。
 まあ、中野選手のプログラムは、非常にわたしの感性に合うらしく……毎回、涙ぐみながら見てます(苦笑)
 今回の中野選手は左肩の痛みもあって、スタミナも足りなかったそうで……
 これからNHK杯(確か)、NHK杯の結果によってはグランプリファイナルと進出できるでしょうから、完璧版、「火の鳥」を見せてくれることと思います。
 で、できるならばオリンピックに出場を!!
 真央ちゃんも美姫ちゃんももちろん応援してるんだけれど、わたしが一番好きな女子選手は中野友加里選手なので、是非是非がんばっていただきたい!!

 次はロシア杯ですねー。
 連戦の真央ちゃん、SPスパーダーガール、FPクレオパトラの美姫ちゃん、去年の勢いを持続できるか、小塚くん。
 楽しみです。


もこもこ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。