FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.25 治癒の早さ
 東京から帰って風邪引いて……未だ治りません(^^;)
 熱は微熱程度(もともと平熱が高いので)だったんだけど、鼻喉咳がなかなか。
 もう一週間過ぎちゃいました~
 今、それ以上に悩んでいるのが、口内炎。
 風邪を引いて2日目だったか、夜ご飯を食べている最中に唇をがぶり。
 下唇の右側なんだけど、同じ処ばっか噛む~
 恐れていた通り、口内炎に発展。木曜日、チームナックスさんのフィルムツアーに行ったときはまだ口内炎になってなかったんだけど、連休前から、傷跡がしろーく、クレーター状になってきました。

 わたしは熱いお茶とかスープとかが大好きなんだけど、お茶でさえ飲めない!
 ついには、スプーンですくって飲むようになっちゃいましたよ。
 地道に、はちみつで治していたんですが、一進一退。もうしょうがない、科学の力に頼ります。
 明日、病院で薬もらってこよー!

 いつもより治りが遅いのは、やはり風邪で体力を奪われてるからか?
 この一週間、仕事もあまりせずに寝てばっかりいました(^^;)
 やばいな~そろそろ、運動にいかねば。
 体重計の乗るのが怖くなりますですよ。


 治癒の遅いだめ人間なわたしにくらべて、サクラさんの治りの早いこと。
 連休最初の土曜日、夜放鳥していて気づきました。
 サクラの左羽根が赤い……
 真っ白な身体に赤い筋が入ってるんです。
 捕まえてよく見ると、どうやら羽根の付け根が折れていたようで、血がついてました。

このへん

 見えますか?赤いのが。
 ケージをチェックしてみましたが、血が落ちている様子は全然ありませんでした。
 サクラ本人も痛さなんて全然感じて無くて、いつもように飛び回り、風太を追いかけてます。

 反対側にも

 血が飛んだのか移ったのか、反対側も血で汚れてます……

 どういう理由でこうなったのか? オカメならパニックでしょうが、サクラはセキセイなんで、パニック起こしたことがないし。
 ずうっと同じ部屋にいるわけではないので、何が起こったのか推測さえできません。

 翌日、この羽根はきれいになってました。血の跡もまったくなし、多分羽づくろいで血を舐めちゃったんだろうね。

 しかし、その後もサクラさんの怪我は続き……
 冬はケージの上に厚手のビニールを掛けているんですが、うちの母親がビニールを外す際に、ケージに貼りついていたサクラの足が、角の網に引っかかってまたもや血が……
 爪と指の繋ぎの部分、裏側がちょこっと膨らんでいるところがありますよね。
 あそこがちょっと血が出ていました。
 30分ほど、痛いのか片足で立ってましたが、夜の放鳥時にはいつものように元気なサクラに戻ってました。

 いやあ、鳥さんたちは怪我の治りが早くていいなあ。

もう平気

 いつものふてぶてしい顔に戻って、風太をいじめておりました★

 でも、明日にはCAP!さんからサーモスタットが届きます。
 いままでサーモは一つしかなくて、それはサクラ専用、風太は冬本番になってからヒーター20wを夜だけつけてあげていたんですが、これからは風太用のサーモもあります~
 サーモが到着したら、またまた風太とサクラは別居です。
 今まで、風太が虐げられていて、不憫だったからなあ……


↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kikufuji.blog81.fc2.com/tb.php/196-a118fbe0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。