FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.08 菌はなし
 さむ、さむいでーす。
 広島は土曜日、雪がちらつきました。我が家は広島でも南のほうに位置しているので、朝方ちらついた雪がやめば、天気がよくてあったかかったんですけどね。
 風太さんもサクラさんも、ヒーターのお世話になっています。
 サーモスタットを使って、最低設定温度の15℃にしてます。
 もうちょっと低くてもだいじょうぶな二羽だと思うのですが……これ以下が設定できないんだからしょうがない。

 そんな雪がちらついた日。
 サクラさんを念のために病院に連れて行きました。

今のサクラさん2

 土曜日だから混雑を覚悟したんですが、あまりの寒さゆえか患者さんはほとんどいなくて。
 電車の乗り換えの都合上、10分ほど歩いたのですが、病院の診察順番は到着10分もかかりませんでした。

 サクラさんの苛々は、依然続いています。
 シードもあまり食べなくて……夜放鳥したときに、ペレットをがんばって食べさせてます。
 一応、ケージの中には粟穂もきび穂もつるしてあるんですが……粟穂はあまり好きじゃないのかな。キビ穂ばかり食べてます。

 病院で測った体重は37g。
 朝、そんなに餌を食べている様子はなかったので、糞がでなかったらどうしようと思ったんですが、なんとか小さくても2個ほどしてくれてました。
 糞検査の結果は、白。
 メガバク経験のあるサクラさんですが、メガバクは胃に住んでいる菌なので、糞にでるようになると結構身体に廻っている状態なんですって。
 糞は綺麗なので、薬はなかったです。
 で、発情のことについて伺ってきました。

 女性ホルモンっていうのは、過剰に分泌されると、食欲が抑制されるんだそうです。
 し、知らなかったよ。
 卵を産む前は、体重が増えるって聞いていたから、てっきり食欲が増すもんだと……
 女性ホルモンが一定以上あがると排卵されて、卵を産む。で、ホルモンが急激に下がる。
 で、又上がって卵をうんで……
 いくつか卵を産むと、抱卵期に入って、ホルモンの分泌が抑えられる。

 だそうです。

 サクラの場合は、どっちつかずの状態なんだそうです。
 卵を産むほどのホルモンは出てないけど、分泌されてるから食欲があまりない……

 サクラが発情期に入る最中、わたしが東京に旅行した関係上、風太と同じ部屋で二週間ほど暮らしたのがきっかけだったかもしれません。

 風太とふたたび同居させて、一気にピークに持っていって卵を産ませるか、このまま発情を抑えるかどっちかなんですが、身体のことを考えるとあまり卵は産まないほうがいいので、発情を抑えましょうということになりました。

 体重はまだ減少してもだいじょうぶな状態。
 35gを切ったら、雛用パウダーフードを食べさせるか、発情抑制剤を使うか決めることになりました。

 困った子だ、まったく。

 いまんところ、最低体重は36gです。夜、食べていたら38gかな。
 外に出してあげたらペレットを食べるし、シードも食べるので、あまりこちらも苛々しないほうがいいかも。
 
いまのサクラさん

 外に出して食べさせていたら、麻の実の殻がくちばしにくっつきました(笑)
 たまーに食べる麻の実。
 体重増やすには有効なんだけど、発情にも繋がるだろうから難しいところ。

 調子悪そうにもしてないし、羽根を膨らませたりもしないので、のんびりと見守ってあげようと思います。

 でもっ!
 早く終わってくれよ、発情期!!!



↓クリックお願いします♪ かわいい鳥さんに会えますよ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kikufuji.blog81.fc2.com/tb.php/198-9fe684c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。