FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.26 錦色の名画
伊藤若冲

 10月21~22日、東京に行ってきました。

 本当の予定は、20~22日だったんですが、前日風邪を引き、20日朝、熱まで出るという……
 インフルエンザではなくて、お腹の風邪だったんですが、37.7℃まで上がったので、大事を取って、20日は東京行くのをやめました。
 今回の旅は、目的は歌舞伎鑑賞と、上野国立博物館で開催していた、「皇室の秘宝展」を見にいくためで、すでにチケットを取っていた歌舞伎は21日午前公演でしたので、20日は行かなくても、さほど支障はなく。
 ありがたいことに、すでに予約を取っていたホテル。当然ながら、20日分は、当日キャンセルで80%のキャンセル料が掛かるところだったのですが、「翌日宿泊してくれたら、キャンセル料はいただきません」ということになり。
 お蔭様で、21日朝6時47分広島発の新幹線で東京に行きました。
 風邪はまだお腹の調子は良くなく、熱も微熱(37.4℃)まで出ていたのですが、前日も37.7℃出た割には元気だったので、そう心配はありませんでした。

 新幹線の中ではマスクを着用。新幹線だけでなく、歌舞伎座でも、東京の電車の中でも、そして、博物館の中でもマスクを。
 普段だと、人の目が気になるもんですが……いやあ、かなりマスクしている人、多かったですね(笑)

 東京について急いで歌舞伎座に行って……ただ、開演時間には間に合わなかったので、1幕目は中に入りませんでした。
 本当は、1幕目の「毛抜」っていう演目が見たくてチケット取ったんですけれどね~自業自得っていうやつで。
 関東在住の知り合いと歌舞伎を一緒に見て、幕間は、フィギュアスケートの話を(笑)
 あ、ロシア杯……残念でしたね。

 できれば、知り合いと夜ご飯までご一緒したかったのですが、風邪を相手に移してもなんなので……そのまま、上野のホテルに移動。
 ホテルの人にはとてもよくしていただきました。
 1泊朝食付き、レディースプランで、ベッドはシモンズベッド。ホテルの部屋はきれいっていうわけでもなかったけれど、これで7770円は安いっす。
 ホテルでは、1000円払ってパソコンを借り、羽根枕を借り、のんびりいたしました。

 さて翌日。チェックアウトをして、一路上野公園へ。入り口で、なんかの映画の撮影をしておりました。
 ヤンキーみたいな格好の人がいて……多分、千原兄弟の兄がいたような?(ここらへん、自信なし)
 そのままてくてく歩いて博物館へ。
 開館間もないので、人が並んでいるっていうわけでもなかったですが、会場内は非常な混雑。
 中でも、今回の目玉、「伊藤若冲作『動植綵絵(どうしょくさいえ)』30幅が一挙公開!

 伊藤若冲については、細野不二彦「ギャラリーフェイク」で取り上げられてから興味があって。
 何年前かなあ、東京、京都、名古屋と、アメリカの若冲収集家さんの特別展があったときに、名古屋まで見にいきました。
 NHKBS-hiで若冲の特集やったときも見ました。

 いやあぁあああ~
 生はすごかった!
 若冲の本も持ってますが、本とは違い、鶏の羽根など、まるで「そこにある」かのような質感を伴って、目の前にばーーーん!と現れてくれます。
 はっきりいって、圧倒的な迫力です。
 名古屋で見たのと、迫力も違う! さすが、皇室の宝ですよ!
 若冲コーナーは人がすごくて!!
 時間があまりなくて、じっくりと見ることはできませんでしたが、もう、目がぐるんぐるん回るくらい、鮮やかな色に溢れてました。
 東京近郊にお住まいのかた! 絶対見るべきです!!

 若冲は一番、鶏に力を入れてるんですねえ……オウムやスズメたちの絵は、鶏と正反対なほどに、静寂に満ちてました。


 その後。ちょっと商用を済ませて、帰広いたしました。
 体調をそう崩すこともなく、(ただ、食欲がなくてご飯があまり食べられなかったのが……)日程をこなせました。


 旅行中、家族に風太とサクラの相手を任せてました。ひさびさ、二羽が同じ部屋で暮らしたので、もう、キャンキャン煩かったです(苦笑)
 風太は相変わらず怯えて逃げまくるし。
 サクラは、ちょっと発情期を迎えたっぽく、ケージの網に貼りつく時間が増えました。
 せっかく、ろうまくの茶色の部分が剥げてきたのになあ。

お気に入りの場所

 ここはサクラさんお気に入りの場所。
 PC机の、キーボード置き場の蔭部分です。
 メスが巣ごもり行動で、暗くて狭い場所を好むのと一緒だと思います。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kikufuji.blog81.fc2.com/tb.php/240-86cb0e95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。