上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
汚れは取りました(笑)

「容疑者Xの献身」を見ながらブログを書いてます。
 原作読んでいるんだけれど、登山のシーンなんかなかったよね?
 冬山登山の映画で原作付きというと、「マークスの山」を思い出すのだけれど、こっちは原作のよさがまったく生かされてなかったなあ……張り切って初日に見にいって、打ちのめされたのを今でも覚えてます。
 堤さんだとちょっと石神さんにはかっこよすぎるような……
 原作はおもしろかったです。映画を見た人、是非原作も読んでみてくださいね!

 さて。
 もう年末です。仕事が超忙しい年末です。
 最初の目論見では、クリスマスを迎えるころには、ぬいのすけは一人餌になってるはずだった……!

 なのに、未だに差し餌やってます。はっきり言って、「お前はオカメインコか~!」と言いたくなるぐらい、甘えん坊さんです。
 困ってます。

 一週間前には、パウダーフードの差し餌を嫌がるようになって、
「あっ、もう独り立ち? 早すぎるよぅ~」と寂しくなったのですが……独り立ちではなく、ただ単に、「飛ぶのが楽しい」だけだということに、その晩気づかされました。
 今までのセキセイたちは(ジャンボのサクラとルチノーの菊丸は除く)、差し餌を嫌がるころにはちゃんと一人餌ができるようになっていたのに、ぬいのすけは一人では食べてくれません><!

 最初は、プラケースに餌を敷き詰め、なんとか昼の餌から抜こうとがんばってみたのですが……
 お昼を過ぎるころには、朝より体重がマイナスに!
 仕方なく、ちょびっとだけ昼を上げて、では夜は……?と思うと、また減ってるOTL

 差し餌をしっかりしていた頃は、体重34~36gだったのに、今じゃあ、31gっすよ……

 パウダーフードだけの差し餌だと、一人餌への移行に時間がかかると、ネットで見かけたことがあるのですが、確かにそーだ。

 これはいかん、と、ムキ餌を買い、プラケースにはムキ餌、皮付き、粟穂、ペレットと取りそろえているのに、未だほとんど一人では食べてくれませんっ!
 プラケースの中をなるべく覗かないようにしてるのに、ほとんどの時間、「出せ出せ!」と大騒ぎし、プラケースの上部にぶら下がってます。
 呆れるほどの、好奇心です……
 お腹空いているのは確かなのに、それでも食べないのかっ、君は!!

 サクラもそんな感じだった。無理矢理一人餌に切り替えようと、空腹時間を作ったために菌が出ちゃって、投薬をした経験があったわけです。で、ぬいのすけも同じかも、と28日に病院に連れて行ったのですが、結果は問題なし。

 結局、先生との話し合いで、「欲しがるうちは差し餌を少しずつやって、そのうを小さくしていきましょう。体重は30gを切らないように」となりましたので、今もせっせと1日3回、差し餌をやってます(^^;)
 忙しい仕事の合間を縫って……

 でも、少しずつ進歩はあるのです!
 大分水分の少ないペレットを食べるようになったし。
 たまーに、ぽりぽり食べてる音もあるし。
 差し餌のときのスプーンからしか食べなかったのが、ようやく容れ物に顔を突っ込んで食べるようになったし。
 亀の歩みではありますが、進んでいるのは確かなのです!(と、自分を鼓舞してみる)


 甘やかせすぎなのかなぁ……
 でも、体重減りすぎるほど、無理矢理切り替えるのも身体に悪そうだし。

 せめて! 風太の2ヶ月を超えないでいて欲しいです。

背中のカール


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kikufuji.blog81.fc2.com/tb.php/243-48d37a7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。