上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.04 一人立ち~
一人立ちしました

 正月三が日が明けましたね~
 我が家はほとんど元旦から仕事……正月気分って何?って状態です。
 クリスマス前から引いていた風邪も、元旦を迎える頃にはなんとか治りかけ……ぬいのすけも無事、一人立ちしました。

 大晦日の夜、プラケースに入れておいた粟穂をどうやら食べたようで、元旦の朝は体重が33g。
 思い切って粟穂とシード&ペレットを入れておいたら、昼も差し餌することなく過ぎ……夜も33gを保っていたので、一人立ち完了!
 元旦なんて、入れていた粟穂1本、1日で完食しておりました(苦笑)
 シードももりもり食べるようになったのですが、一番最後まで食べられなかったのが、きび。どうやら殻がつるつるしていて、剥きにくかった模様。
 もちろん、今はちゃんときびも食べられます。

 ちなみに我が家はペレットとシードが半々にしているので、ぬいのすけにもペレットを食べられるようになって欲しい。
 そんなわけで、たまに、パウダーフードをちょっと加えて水分をつけたペレットを、食べさせてます。
 乾いたペレットはあまり好きではない様子ですが、濡らしたペレットならしっかり食べてくれるので……

 粟穂と撒き餌の他、試したのは、風太とサクラに先生になってもらうこと。
 最初、風太のケージにぬいのすけを入れてみたんですが……
 風太が大パニック! ぬいのすけはきょとんとしてまして(苦笑)
 ケージに入れる、っていう方法はやめました。

 次に試したのは、サクラとの同時放鳥。
 ただ、気の強いサクラさんの攻撃は半端なく(^^;)ぬいのすけの背中に乗っかろうとしてくれました!
「おい、メスが背中に乗るなんて逆だろう!」と突っ込みを入れつつ、ぬいのすけを救出。
 まあ、多分、サクラにとってぬいのすけのカールした背中の羽根が目障りだったんでしょうねえ(苦笑)

 ぬいすけの先生になってもらうのは難しいかも……と思いつつ、わたしの左の掌にシードを撒き、手首側にぬいのすけ、指先側にサクラを載せました。
 で、掌の真ん中に、右手で壁を作りまして。
 サクラさんにシードを食べてもらうと、ぬいのすけもまねをし始めました。

 いや、手の壁で見えないはずなんですが、雰囲気とか音で分かるんですかねえ(苦笑)

 その翌々日に、無事、ぬいのすけは一人餌になったのでした。


 ただ、まだそのうが大きいため、ぬいのすけは食いだめする傾向にあるのが困ったところ。
 餌入れにシードを入れると、あっというまに全て食べ尽くします。
 なので、ある程度食べさせたら餌入れは撤収。

 一人餌訓練中、31gまで体重が落ちたのですが、今は32gまで増えました。
 少しずつ、35gぐらいまで戻ってくるといいな、と思ってます。

 放鳥は、大体は風太と同時かな。サクラはやっぱり、ぬいのすけが目障りのようで……
 今はぬいのすけは風太と同じ部屋で暮らしているので、そのうち普通のケージに入れて、サクラのお隣さんになってもらうつもり。

 ケージデビューはもうちょっと先かな。
 今は段ボールを使って、風太用のキャリーケージで暮らしてるから保温は万全なのですが(25℃くらいを保ってる)、ケージになると保温が心配。
 まあ、少しずつ、温度を下げていくつもりです。


あまあま……★


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kikufuji.blog81.fc2.com/tb.php/244-97cd6373
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。