上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.16 京都へ
青蓮院の紅葉
 久しぶりに更新いたします。

 12月14日、日帰り京都旅行をしてきました。

 目覚まし、6時にセットしていたはずなのに寝過ごす(^^;)
 起きたのが6時半。用意もついついだらだらしちゃって、結局、予定より1時間遅れの10時47分に京都着。

 京都は寒いだろうと、結構厚手のコートを着てったら、めちゃ暖かかった。
 コート脱いだりなんだり。バスも暑いし、ちょっと疲れました。

 さて。
 最初は地下鉄で北大路駅へ。それからバスの1日乗車券(500円)を使って、ベーグルショップを二軒回る。
 「ブラウニーベーグル」さんと、「グランディール」さん。
 最初にブラウニーさんでベーグル7つと紅茶スコーンを買い、バスでグランディールさんへ。
 ここではベーグル7つ。
 それからバスに乗って、相国寺に行くつもりだったんだけど……
 バス停についたとたん、一日乗車券がなくなっていることに気づいた!!

 たった500円。されど500円。ちょっと迷った末、グランディールさんまで、きょろきょろしながら戻ったけれど、カードはなく。

 ちきしょー、わたしの馬鹿-!
 と思いつつ、またバス停に戻る途中の交差点で、カード発見!

 地獄に仏とはこのこと~!!

 バスで相国寺へ。相国寺の宝、鳴き竜の公開はすでに終わってるけれど(一度見てるし)宝物展が13日から公開になっていたので、そちらへ。
 金閣寺銀閣寺の宝物(茶道具とか書とか絵とか)の他、伊藤若冲の絵もありました。

 若冲は、天明の大火事(京都の8割が火事で燃えた)の後に描いた作品なので、壮年期の色が踊るような鮮やかな絵ではなくて、墨絵のしっとりとした絵なんだけれど。
 鶏がちょっとデフォルメしてあったり、メスの鶏はなんか、輪っかのような(エリザベスカラーみたいなの)つけてたり、かわいかったです。

 百万遍のマックで食事をして、青蓮院へ。
 現在、初めて(でいいのかな?)というご本尊、「青不動」のご開帳で、人はとても多かった。
 拝観料も1000円と高いけれど、青不動のお守り付きなので、良心的かな?
 14日まで、夜のライトアップがしてあったのだけれど、昼間の庭もきれいでした。
 まだ、紅葉もちょこっと残ってたし。

 続いて、知恩院に行く予定だったけれど、時間が無くなったので……
 諦めて南座へ。

南座招き看板

 南座は、現在歌舞伎の顔見世興行で、この11月しか見られない、「招き看板」というものが掛けてあります。
 これを写真で取ってきました。
 ずらずらっっと、歌舞伎役者の名前が並んでいるのは、壮観だねえ。
 中心に、坂東玉三郎さんの名前があって。

 京都駅に帰って土産を買って、
 今回のメイン、小鳥の受け取り。

「他の子も見たいです~」とお願いしていたら、S子さん、雛用の木箱に6羽ほど雛を入れて、持ってきてくれました~

 おしくらまんじゅう状態の雛ちゃんに、鼻血ぶー!!

 駅の入り口(端っこだけれど)で、雛を持ち上げたり見つめたりしながら約15分ほど。

 最初、S子さんのブログに載せてあった、目の大きなバイオレットちゃんをお迎え予定だったのだけれど、実際見ると、ろうまくがちょっと女の子っぽく、穴の回りが白かったので……
 諦めました。
 別のバイオレットの子をお迎え。
 羽衣セキセイなので、背中の羽根がカールしていて、ちょっとかたいっぽうの巻きが弱いのだけれど、「男の子の可能性が高い子」が欲しかったので、決めました。
 
 とか言いながら、家に帰ってきて、「男の子かな?」という自信が揺らぐ(笑)

 とりあえず、男の子だったら「縫殿介(ぬいのすけ)」ちゃんで、メスだったら別の名前に変える予定です。
 今日動物病院に健康診断に行って(○をもらいました)、名前を「ぬいのすけ、です……(恥)」と言ったら、先生に、「は? ぬ?」と聞き返されました(笑)
 そりゃあ、先生の気持ちも分かります。まあ、はっきり言って、鳥に付ける名前ではありませんね(苦笑)
 わたしが自分の意志で迎えた初めてのセキセイ、「藤次郎」(オスでした)に因んで、「二代目藤次郎」も迷ったのですが。
 鳥に同じ名前をつけるというのがどうも馴染めないので、この名前で。
 とりあえず、現在は「ぬいちゃん(仮)」と読んでおります。

 ひさびさ、ぴょるるるる~と餌をねだる鳴き声に、家族そろってメロメロです。
 まずは、風太と同じ部屋におります。サクラとも顔合わせしなくちゃね。

 いいことも悪いことも、いろいろあった京都旅行でした。

初羽衣!

 餌をねだって動きまくるもんで、ぼけてる写真しか撮れませんでした。
 ぬいのすけ、初お目見え~(ドンドン!)


 そういえば、やっと、グリムスが一本、大人の樹になりました。
 地球のどこに、わたしの樹は植樹されたのでしょうね?
 現在は、二本目が植えてあります。
 さて、今度の子は、大人になるまで、どのくらいの期間がかかるかな~?
2009.10.26 錦色の名画
伊藤若冲

 10月21~22日、東京に行ってきました。

 本当の予定は、20~22日だったんですが、前日風邪を引き、20日朝、熱まで出るという……
 インフルエンザではなくて、お腹の風邪だったんですが、37.7℃まで上がったので、大事を取って、20日は東京行くのをやめました。
 今回の旅は、目的は歌舞伎鑑賞と、上野国立博物館で開催していた、「皇室の秘宝展」を見にいくためで、すでにチケットを取っていた歌舞伎は21日午前公演でしたので、20日は行かなくても、さほど支障はなく。
 ありがたいことに、すでに予約を取っていたホテル。当然ながら、20日分は、当日キャンセルで80%のキャンセル料が掛かるところだったのですが、「翌日宿泊してくれたら、キャンセル料はいただきません」ということになり。
 お蔭様で、21日朝6時47分広島発の新幹線で東京に行きました。
 風邪はまだお腹の調子は良くなく、熱も微熱(37.4℃)まで出ていたのですが、前日も37.7℃出た割には元気だったので、そう心配はありませんでした。

 新幹線の中ではマスクを着用。新幹線だけでなく、歌舞伎座でも、東京の電車の中でも、そして、博物館の中でもマスクを。
 普段だと、人の目が気になるもんですが……いやあ、かなりマスクしている人、多かったですね(笑)

 東京について急いで歌舞伎座に行って……ただ、開演時間には間に合わなかったので、1幕目は中に入りませんでした。
 本当は、1幕目の「毛抜」っていう演目が見たくてチケット取ったんですけれどね~自業自得っていうやつで。
 関東在住の知り合いと歌舞伎を一緒に見て、幕間は、フィギュアスケートの話を(笑)
 あ、ロシア杯……残念でしたね。

 できれば、知り合いと夜ご飯までご一緒したかったのですが、風邪を相手に移してもなんなので……そのまま、上野のホテルに移動。
 ホテルの人にはとてもよくしていただきました。
 1泊朝食付き、レディースプランで、ベッドはシモンズベッド。ホテルの部屋はきれいっていうわけでもなかったけれど、これで7770円は安いっす。
 ホテルでは、1000円払ってパソコンを借り、羽根枕を借り、のんびりいたしました。

 さて翌日。チェックアウトをして、一路上野公園へ。入り口で、なんかの映画の撮影をしておりました。
 ヤンキーみたいな格好の人がいて……多分、千原兄弟の兄がいたような?(ここらへん、自信なし)
 そのままてくてく歩いて博物館へ。
 開館間もないので、人が並んでいるっていうわけでもなかったですが、会場内は非常な混雑。
 中でも、今回の目玉、「伊藤若冲作『動植綵絵(どうしょくさいえ)』30幅が一挙公開!

 伊藤若冲については、細野不二彦「ギャラリーフェイク」で取り上げられてから興味があって。
 何年前かなあ、東京、京都、名古屋と、アメリカの若冲収集家さんの特別展があったときに、名古屋まで見にいきました。
 NHKBS-hiで若冲の特集やったときも見ました。

 いやあぁあああ~
 生はすごかった!
 若冲の本も持ってますが、本とは違い、鶏の羽根など、まるで「そこにある」かのような質感を伴って、目の前にばーーーん!と現れてくれます。
 はっきりいって、圧倒的な迫力です。
 名古屋で見たのと、迫力も違う! さすが、皇室の宝ですよ!
 若冲コーナーは人がすごくて!!
 時間があまりなくて、じっくりと見ることはできませんでしたが、もう、目がぐるんぐるん回るくらい、鮮やかな色に溢れてました。
 東京近郊にお住まいのかた! 絶対見るべきです!!

 若冲は一番、鶏に力を入れてるんですねえ……オウムやスズメたちの絵は、鶏と正反対なほどに、静寂に満ちてました。


 その後。ちょっと商用を済ませて、帰広いたしました。
 体調をそう崩すこともなく、(ただ、食欲がなくてご飯があまり食べられなかったのが……)日程をこなせました。


 旅行中、家族に風太とサクラの相手を任せてました。ひさびさ、二羽が同じ部屋で暮らしたので、もう、キャンキャン煩かったです(苦笑)
 風太は相変わらず怯えて逃げまくるし。
 サクラは、ちょっと発情期を迎えたっぽく、ケージの網に貼りつく時間が増えました。
 せっかく、ろうまくの茶色の部分が剥げてきたのになあ。

お気に入りの場所

 ここはサクラさんお気に入りの場所。
 PC机の、キーボード置き場の蔭部分です。
 メスが巣ごもり行動で、暗くて狭い場所を好むのと一緒だと思います。


元気だったよ

 おひさしぶりでーす(^^;)
 しばらくブログをさぼっていたら、友人から「ブログを更新してぇ~」のメールが届きました(苦笑)
 おさぼりしていて、ごめんね。

 風太とサクラは元気です。
 風太の換羽は今回軽めですみまして、体重が減ることもなく元気いっぱい。
 サクラの換羽はやっぱり激しくて、いっとき、体重が40gを切りましたが、ツクツクの鞘が出だしてから復活。現在は、大分鞘も開いてきまして、体重は夜で43gになりました。
 その代わり、サクラさんの人恋しさが上昇。
 毎日、きゃんきゃんとわたしを呼んでくれます。

 おさぼりしていた間、何をしていたかというと……
 ドラクエはクリアしてレベルが60に近くなったところで、とりあえず止めてます。ドラクエしてると、肩こりひどくて~
 ちょっち休憩。また気分が乗ってきたら、プレイするかも。ん~でもその前に、レイトン教授の新作が発売になると思うので、そっちを先にするだろうなあ。

 今年熱中したカープはクライマックスシリーズを逃しまして……現在は秋季練習中。監督も替わり、心機一転、がんばって欲しいな、と。
 球場に応援は4回、行きました。結果は2勝1敗1分け。五分を超えたので、まずまずでしょう。ないしろ、本拠地ズムスタでは、カープの勝率は5割以下だったので(^^;)
 カープの応援の他、今季はカープの選手のブログを見るのが楽しみでした。
 中でも、横浜から移籍(というのか?)した石井琢郎選手。
 ほとんど毎日の更新で、カープに馴染んでくれ、また若手をぐんぐん引っ張っていってくれてる姿に感激!
 あと、トレーナーの鈴川さんブログも、選手の別の顔や身体の手入れの方法とか……とても興味深かったです。シーズン終わって、ブログも一旦終了されているので、またの再開を心待ちにしております。


 さ!
 野球が終われば、次はフィギュアスケートシーズンの開幕~!
 グランプリシリーズに先駆けてのジャパンオープン、広島ではBSでのみ放送がありましたので、しっかり見ました。
 ステファン・ランビエールの演技はさすがでしたね~美しいっ!!

 で、日本人選手たち。
 真央ちゃんのFP「鐘」
 ジャパンオープンでははらはらどきどき、きっと50点ほどの出来映えだったと思うのですが、フランス杯では、少し、調整してきたって感じ。
 まあ、フランス杯の結果はみなさんご存じだと思いますが……
 マスコミに言いたいのは、「真央VSキムヨナ」を止めて欲しいな、と。
 中野さんの扱いもひどいもんだったし……SPであれだけ大差つけられていたんだから、逆転Vなんてあり得ないのに!
 真央ちゃんの「鐘」は、キムヨナにはない荘厳さが今でも表されていて、完成版が非常に楽しみだと思いました。
 ミス無く、真央ちゃんの気持ちとあの「鐘」の音楽がぴったり符合すると、鳥肌もんのプログラムになると思うんだ。
 あ、あと、あの衣装はちょっと残念かな……真央ちゃんの綺麗な身体の線が、いまいち生かされてないように思います。SPのもちょっと……華やかなピンクとかのほうがいいかなー。

 キムヨナは、嫌いじゃないんですが……うーん、SPの「007」にしろFPのクラッシックにしろ、昨季のほうが印象に残るプログラムだったなあ、と。
 007は、色気とキュートさを表現していて、ボンドガールらしくはあったんですが、ん~ステップがねえ……
 個人的に、真央ちゃんよりすんごい簡単に見えるんです……(ひいき目があるかも)
 3ルッツ+3トウループのジャンプはさすが!でした。あんなに正確なエッジのルッツって、すごい!
 素人目でも、ちゃんと外向きのエッジが分かるもん。
 それだけに、なんとなく、ステップのあっさりさがおもしろくなくて。
 FPは、正直、印象に残らなかったです。あんまり、意図するところが伝わらない。見ていて、ジャンプやらスピンやら、お得意の表情やらはすごいって思ったんだけれど、終わってみると、印象に残らないっていうか……
 で、あの点差……うーん、芸術点の5コンポーネンツがほとんど8点超えって、なんか違う気が。

 そういう意味では、得点が低かろうと、中野選手のFP「火の鳥」はすごかった。
 始まった瞬間、手を広げたポーズで「おおっ、火の鳥が見えたっ!」って思いましたもん。
 まあ、中野選手のプログラムは、非常にわたしの感性に合うらしく……毎回、涙ぐみながら見てます(苦笑)
 今回の中野選手は左肩の痛みもあって、スタミナも足りなかったそうで……
 これからNHK杯(確か)、NHK杯の結果によってはグランプリファイナルと進出できるでしょうから、完璧版、「火の鳥」を見せてくれることと思います。
 で、できるならばオリンピックに出場を!!
 真央ちゃんも美姫ちゃんももちろん応援してるんだけれど、わたしが一番好きな女子選手は中野友加里選手なので、是非是非がんばっていただきたい!!

 次はロシア杯ですねー。
 連戦の真央ちゃん、SPスパーダーガール、FPクレオパトラの美姫ちゃん、去年の勢いを持続できるか、小塚くん。
 楽しみです。


もこもこ


20090901-1
 かなり間が空いてしまいました(^^;)
 気づけば、もう9月ですよ! 今年は冷夏ですが、広島は昼間はそこそこ暑く、その代わり朝晩が非常に涼しいです。
 今年、夜エアコンつけたまま寝たのって……1日くらいしかないですよ。
 でも、暑いの苦手なんで、助かりますけどね。

 8月のお盆を過ぎてから、今更ながら「ドラゴンクエストⅨ」を買いました。
 ちみちみとシナリオ進めつつ、今回の目玉、「すれ違い通信」をやってます。
 近所のショッピングモールに3度ほど行きまして、現在15人くらいですか。
 以外にドラクエ持って歩いている人がいるんだなあと、びっくりです。
 わたしはまだゲーム中盤なんで、クリアした地図はないので……地図、貰ってばっかりです。
 すみませんね~皆様。
 噂のまさゆき地図も一枚貰いました。レベル86と87の地図があるんですが、さて、このレベルが攻略できるまで、わたしがドラクエやってるかどうかは分かりません(^^;)

 今回迷うのは、転職だなあ……
 現在主人公は戦士。魔法使い、僧侶、盗賊→武闘家→バトルマスターのパーティ。
 パラディンに転職できる状態なんですが、誰を転職させるべきか、迷いますね。


 うちの二羽は元気です。
 サクラがちょっとずつ体重が増えてまして、現在、夜が45gくらい。
 風太は95gくらいです。
 そうそ、以前バードモアさんで購入したキッチンデリ(っていう名称だったかな?)
 ベビー小松菜と三つ葉を栽培しているんですが、夏でも室内はやっぱり成長あまりしませんでしたねえ。結局、双葉が伸びてきたあたりから外で栽培しまして。で、やっぱり、アブラムシにやられました……OTL

 三つ葉は初めて食べさせたんですが、あいかわらず風太は、二口三口だけ。
 サクラは結構食べてくれました。
 三つ葉は口に合うみたいです。
 現在サクラにあげている青菜は、小松菜と三つ葉と、スイスチャード。
 風太が食べてくれたらいいんですけれどねー。これだけは、悩みの種。

20090901-2

 この、ぴんと立った冠羽がいいよねー

8-15-1

 もうすぐお盆も終わりますね。地震やら某有名人の覚醒剤事件やら、いろんなことが起きたお盆でした。
 うちは仕事柄、お盆は書き入れ時なんですが、やはり不況の年。長期休暇ということで分散したのか、去年ほどの忙しさではありませんでした。
 って、毎年、客数が減ってるよな……

 今日は休みを貰いまして、ほとんど寝てました(爆)

 実は昨日の夜、「ハリー・ポッターと死の秘宝」を読み直しておりまして。「最後まで、最後まで……」と頑張っていたら、寝るのが午前三時過ぎちゃったという(^^;)
 先々週に、現在映画が公開している「謎のプリンス」を読み、最終巻を再読し。
 最終巻発売直後に読んだだけでは気づかなかったもろもろのことを感じながら、読みました。
 いつもながら、下巻最初のあたり。ビルとフラーの貝殻の家での場面は泣ける。

 お盆が終わったら、ハリー・ポッターの映画を見にいくつもりなんだけど、さて。何時いけるのかは分かりません(^^;)


 で。先日、サクラが妙なことをやっておりました。
 なんとっ! 
 メスのくせに、止まり木にお尻をふりふりっと……声までちょいと出しちゃって。
 にわかに沸き上がった「サクラ、オス疑惑」
 パニックに陥ったわたしは、元親のS子さんにヘルプメールを送りました。

 戴いたお返事は、十分納得できるものでした。
 メスでも、おしりをふりふりっと、する子もいるみたいで。
 まあ、あれだけ立派な茶色のろうまくなんで、オスではないと思いますけれどもね(笑)

 って、笑い話ですませたかったんですが。
 その一度きりではありませんでした。
 サクラってば、ちょっとばかり、ふりふりっと、が、癖になっちゃった感じ??

 最近、朝、おやすみカバーを取った直後に、ふりふりっとしているんですよ。オスがやるみたいに、ちょっと身体を膨らませて。
 他のときも、たまーに見かけます。あ、声はないですけれどもね。

 多分……考えるに。
 最近、頻繁におしりにうんPがついているからじゃないかなって思うんです。
 二つ三つついたら、自分でつついて取ってるみたいなんですが、うんPをしたあと、おしり振って落としているんじゃないかと。
 それでも、努力の甲斐もなく、ついてることが多いんですが(^^;)

 また、病院で検査してもらうべきかしら。
 うんPは別段下痢とか、たらーんと垂れているとか、大きくなったとかはないんですよ。
 色も形も、至って普通。

 去年もつけてることがあったので、病院で見て貰ったのですが。結果はなにも異常がありませんでした。
 ジャンボなんで、羽根が密集していて、なおかつ長いのが原因ではないかと言われました。
 ただ、通年見られる現象ではなくて。発情期が近づいた頃に増える気がします。

 この行為が発情を促す可能性も大きいとみまして、今日、おしりの回りの羽根をちょっとカットしてあげました。
 ただ、一人でやったし、使ったハサミが普通のもので、他の部分の羽根までカットしてしまいそうなのがありまして、ちょっとしか切れませんでした。頑張って、もうちょっと切ればよかったかな。

 一応、これで様子見です。
 最近、ちょっと食が細くなったのも気になりますが……毎晩体重計ってますが、42g前後。先月より1gほど減りました。
 今年、冷夏なもんで、発情期が近づいてるのかも……?
 苛々状態も増えてるみたいで、午前中、必死に呼び鳴きしていることが多いです。
 困りました……
 もうすぐ2歳になるんだから、いい加減発情期に慣れてくれ。


首を傾げて


 サクラの正面顔はおもしろいです(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。